うちの子が可愛くて (角川ルビー文庫)

著者 :
制作 : 六芦 かえで 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.05
  • (2)
  • (13)
  • (13)
  • (3)
  • (6)
  • 本棚登録 :95
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041005477

作品紹介・あらすじ

人気子役から落ちぶれて以来、ひたすら人目を避けてきた地味系リーマンの水森は、突然リストラ&アパートが火事という不幸に見舞われる。そんな彼を拾ってくれたのは、子役時代の水森のファンだというIT会社社長の比護。衣食住込みで居候させてくれるという申し出に飛びつくが「ただしペットとして」というトンデモな条件つきだった!本物のペットのようにキスやハグ、お風呂の世話まで嬉々とする比護に、困惑する水森だが…!?アブナイご主人様×地味青年の溺愛ラブ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 甘やかし系攻が好きなので満足。
    もっさりした受を磨いて麗しくするパターン好きですw
    でも最後にいきなり口調かわって亭主関白?みたいになってた攻さんが気になる。

  • 比護がかなりアブナイ男でもうたまりません。ペットと言いつつ、アレコレといたしてしまいます。おかしい事に気づけよ水森!
    首にリボンと鈴プレイは必見です。

  • うーん、ペットはどうも苦手みたい。

  • 栗城さん、エロエロありがとう。ショタっぽいことはおいといて、お風呂シーンたら!

  • 激甘溺愛ペットBL(意味不明)。この作者は芸達者ね。

  • IT社長×元子役(現:無職宿無し元リーマン)
    トラウマありで対人スキルの低い受が
    リストラ&火事で社長に拾われるというお話。
    (簡単に書いたけど、もっと色々あります)w
    軽く読みたい時にオススメのライト感です。
    ちょっと社長のペットになる部分だけは不自然だったかな。
    作中、自分でも何でついて行っちゃったんだろうと
    思ってるしw

  • 子役として活躍していた受けが、芸能界を去って普通の社会人として仕事しているけど、人間不信気味。
    取引先の相手には身体を求められ、住んでるアパートが火事になり、会社からは退職を仄めかされ……と、まさに暗い人生を送っていた。
    けれども、攻が子役時代の受けのファンで、成り行きでペットとして飼われることになり!?

    受けを甘やかす攻めに萌えました(≧∇≦*)
    リボンに鈴を付けての首輪は可愛くて最高です♪
    比護に拾われて水森の人生はこれからハッピーだねw

  • 安定の可愛さ^^ 溺愛ペット生活いいなあwどこまでも甘やかしてくれる主人…w

  • ペットもの。甘い甘いお話。

  • 可愛いお話でしたね。 攻めもちょっと変態入ってましたけれど、いつもの栗城さんよりはかなりの抑え目感を感じましたね。 ペットを可愛がるのは大好きなんだけれど、イマイチ深さがないというかレーベル?が原因?と思ってしまうほどの中途半端さを感じました。 と言っても栗城さんだから、最後まで楽しく読めましたけれど、イマイチ心に残らないのが残念

全11件中 1 - 10件を表示

うちの子が可愛くて (角川ルビー文庫)のその他の作品

栗城偲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする