魔界カンパニー そのお願い、悪魔が承ります! (角川ビーンズ文庫)

著者 : 夜野しずく
制作 : ひだか なみ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年10月31日発売)
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • 26人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041005552

作品紹介

幼く見える容姿が災いして、どこの面接でも不採用のアランは、たまたま受けた英都商会に合格。これで野宿生活から脱出できると思いきや、配属された営業三課は、やる気のない課長マーヴェリック、高慢な先輩グレアム、社内最恐の庶務レイモンドと、変わり者が寄せ集められた部署だった。しかも彼らは人知れず生きている悪魔で!?「俺は普通の人間なんだけど!?」悪魔ばかりに囲まれた不幸な社会人生活がはじまる。

魔界カンパニー そのお願い、悪魔が承ります! (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 普通の会社に就職したつもりが実は…という着想は結構面白いと思ったのだけど。

    なにか大きな秘密を抱えているようなアランにあまり魅力が無いからなのか、それとも、まわりの人間(?)関係の描き方が希薄なせいか。いまひとつストーリーにふくらみが足りないように感じてしまう。

    アランの過去に期待したい。

  • 特に印象もなく淡々と読み終わった感じ。暇潰しにはいいかもしれません。続きが出ても私は買わないと思います。

  • ニアホモはいらん。
    そして、何か大きく事が動くわけでもない淡々とした話は読んでいて微妙。

  • 2012年11月8日読了

    あっさりさっくりなお話だった。
    物足りなさはあるし、少し足早だし、もうちょっと掘り下げて欲しい部分もあった。まだ続くみたいだけど、この感じからすると3巻完結くらいなのかな?

    肝心な三課が悪魔で構成されているとバラすシーンもあっさりだしなぁ。アランのあっけらかんとした性格だとそんなもんなのか?最後の重要な秘密暴露もなんだかな…。
    設定面白いのに勿体なさすぎる。

全4件中 1 - 4件を表示

魔界カンパニー そのお願い、悪魔が承ります! (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

夜野しずくの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔界カンパニー そのお願い、悪魔が承ります! (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする