かわいい躾 (角川文庫)

  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012年11月22日発売)
3.19
  • (4)
  • (3)
  • (13)
  • (6)
  • (0)
  • 112人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041005576

かわいい躾 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  この本を読んで、インサイトをググッとえぐられた人は要注意、男の妄想が人口60億更にドン、えらいことになってしまった結果である。妄想はその原因。

  • ネタバレ サタミシュウ作「彼女はいいなり」の続編的位置づけ。巡る巡る、因果は巡る。性的な方向性が合わない(それを素直に開陳できず、関係の溝を止揚できないことが最も不味いだろうが)と、関係を維持し続けるには相当の心理的疲労と鬱屈した不満に耐え続けなければならないのは想像に難くない。これが雄弁に語られる作品が本作だと言えるだろうか…。

  • 主人公の男がアホすぎる
    彼女の誕生日にラブホ&玩具開発はナイだろ
    何考えとんねん

  • シリーズの中では1作目の奴隷の次によかったくらいのレベルだと思ったけど読了から1か月強たってあんまり覚えてない…。。フランス旅行中に電子書籍にて。
    感情の機微はうまいけど、肝心の展開やオチはいまいち。

  • 理由あって書けません(笑)

  • (2013.3)

  • 覆面作家が書く官能小説のシリーズ7作目。

    安定して楽しいけれど、初期の作品で感じた驚きはもうない。どちらかというと技巧に走っているきらいがある。台詞もキャラクターもあざとさが見えて、そこが萎えてしまった。

    ただ、この人は感動させてくれる官能小説を書く先駆者であることは間違いないので、これからもやはり手に取ってしまうのだろう。

  • 第一作目のフレッシュさがなくなりましたね
    今作は前作の続きで志保先生の教育を受けた美樹君が高校教師になってからのお話しです

  • 言いたい事は全て解説に書かれてた。サタミ作品はこれでお終いかもな。

全9件中 1 - 9件を表示

かわいい躾 (角川文庫)のその他の作品

サタミシュウの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湊 かなえ
石田 衣良
湊 かなえ
ピエール ルメー...
有効な右矢印 無効な右矢印

かわいい躾 (角川文庫)はこんな本です

かわいい躾 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする