3分間日記 成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.53
  • (4)
  • (12)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 108
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041005736

作品紹介・あらすじ

毎日3分間、日記を書くだけで、あなたの心は平穏を保ち、夢や目標が実現可能になる。しかし、いったい何をどのように書いていけばいいのか?1000人以上もの日記を見て指導してきた「日記の伝道者」が、シンプルで効果絶大な日記の書き方をレクチャー。心質を良くする5つの方法と、成功を手に入れやすくする7つのヒント、そしてたった3分間だけの日記があなたを幸せへと導いていく。小さな習慣が大きな希望へ繋がる、本書がその第一歩です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • そこまで盛大な夢はまだ持ててないのでまずはリストアップ法を実践したい。そこから細分化して自分を見つめるきっかけにしていきたい。今いろいろな日記にチャレンジ中だけど日々の日記に取り入れてみようと思える部分もあった。

  • さっそく取り入れてみようと思う。

  • 3分で日記を書くということ自体、ハードルは低そうだけど、常に目標や夢を意識しながら生活する事、夢を実現するためには心質をよくしなければ実現できないということが、当たり前そうに思うけど改めてなるほどと思った。
    夢のリストアップは楽しいし、明確な目標に向かって日々日記を書いていこうと思う。

  • 日常生活に変化をつけたいと思い、日記をつけようと考えてこの本を購入。
    書くことが決まっている日記の書き方が載っていることと、長短期の目標を書いてそれを自分に沁み込ませていくという考えに共感した。

  • 日記を書くことで自分を客観視できる。

    毎日、朝・晩3分5項目を記入
    心質をよくする5つの方法
    幸せと成功を手にする7つのヒント

    とりあえずやりたい事をリストアップしてみよう。

  • 書くべき内容が5点にまとめられているので、
    これなら始められそうなので、頑張ってみよう。
    あと、笑顔と心質の重要性が分かったので、
    毎日笑顔を続けてみよう。

  • 【朝】
    1.目標
    2.やりたいこと

    【夜】
    3.今日の出来事
    4.今日の感謝
    5.成功法則

  • 2章、3章のみ

    ①目標(長期目標+短期目標)
    「地元の○○県下で一番の若手経営者と言われ、本を出版している。そのために26歳までに開業し、初年度から黒字を計上している」
    ②やりたいこと
    「異業種の人と交流を深め、各業界のことを学びたい」
    ③今日の出来事
    「高校バレーの全国大会をテレビでやっていた。地元の○○高校が活躍しているのを見て、感動した」
    ④今日の感謝
    「○○高校バレー部の活躍を見て、自分も○○県から全国~インパクトを与える活動をしたいと思った。○○高校バレー部に感謝!」
    ⑤成功法則・学びの言葉 「チームワークの良さだけでなく、チームの明るさやリーダーの明るさが、勝利を呼び込む」
    ①②は朝、③④⑤は夜。

    2章
    P57 リストアップ法=やりたいことを片っ端から書き出す。1週間も続けると自分の目標や夢が見えてくる。
    P66 夢は具体的に、明確に、期日を決める。(数字が有効!?)

    3章
    P82 目標
     〜したい(願望)、〜しなければならない(マスト)ではなく〜である(現在進行形、断言)で書く。
     期日や具体的な数字を入れる。
    P94 マイナス感情(確認)を書いたらプラス(肯定)で締める。

全8件中 1 - 8件を表示

3分間日記 成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 (角川文庫)のその他の作品

今村暁の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイル ドーテン
三浦 しをん
佐々木 圭一
J・モーティマー...
有効な右矢印 無効な右矢印

3分間日記 成功と幸せを呼ぶ小さな習慣 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする