俺の悪魔は色々たりない! 黒の葬儀屋とワケあり転校生 (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : サマミヤ アカザ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.50
  • (1)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041005958

作品紹介・あらすじ

大悪魔・サブナクのせいで相変わらず貧乏生活を送る祓魔師・イト。次の仕事は、創立祭直前の超エリート学園に生徒として潜入すること!!イトのクラスは張本人にハメられ、教会最大の敵で相棒の大悪魔・サブナクを主役にした劇をすることに。そこにイトの有り金を巻き上げようとするヘンタイ葬儀屋や、アインザッツを「最も神に近い男」と崇拝する教師らが入り乱れ-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2012年12月5日読了

    あからさまにアヤしい葬儀屋が登場して、今後の展開に不穏さを添えてくれる巻でした。
    序盤は面白キャラなのかと思ってたけど、最後のやりとりでネウマなりに何やら目的がありそうなのがバレバレだったので、どう関わってくるか気になる。

    相変わらずイトとサブナクの夫婦漫才(笑)は健在で、何気にお互いがお互いのこと分かってるよオーラがまばゆかった…!サブナクの溺愛度は前作より低かったけど、まぁ仕方ない。今回はイトとレントの友情物語でもあるしね。
    フーガとパルティータの関係と過去も気になるし、アインザッツに至っては死亡フラグ的な部分出てきちゃって、ハラハラが止まらない!

全2件中 1 - 2件を表示

俺の悪魔は色々たりない! 黒の葬儀屋とワケあり転校生 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

時田とおるの作品

ツイートする