ここから脱出たければ恋しあえっ3 (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : かれい 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
3.64
  • (0)
  • (10)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041006313

作品紹介・あらすじ

美少女たち(一部美少年)と孤島に閉じ込められていた悠真。閉じ込めた張本人、名無しさんの無茶苦茶な要求を何とかクリアし、豪華客船に乗り込んで脱出完了…と思いきや、それは新たな密室の始まりだった!先へ進むためのヒントはキスと引き替えだと知り、誰が最初に悠真とキスするかで大騒ぎ。修羅場のガチ度も悠真の変態度もヒートアップ!?そして現れた黒幕、新・名無しさんの正体とは…。恋と謎が絡み合いまくりの第3巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 過去編であり、シリアス分多めの巻。
    なんでこんなところに閉じ込められたのか、というところの解説がメインでしたが。
    脱出しないし、イチャラブもなかったら、読むところないですよこのシリーズ。

  • 2013 1/9読了。WonderGooで購入。
    舞台を豪華客船に移しての恋愛脱出劇(脱出劇は僅少)第3段。
    過去、研究所に閉じ込められた際の因縁が明らかになると同時に、一連の脱出の仕掛け人の正体も明らかになる巻。
    ・・・明らかになる、が、結末ではさらに謎が・・・!

    「ハーレムエンド」で「皆仲良く」を目指すというラノベ的には理想的だけど現実的には実現は絶望的なエンドを、主人公以外の人が目指していて、でも主人公は実はその相手にこそ気が・・・とか。そういうのは嫌いではない。
    次で完結とのこと。
    名無しさん@嵐属性の中身の活躍に期待。

  • 次で完結!
    今巻で完結でいいぐらいのネタばらしっぷりでしたが…
    どう締めくくるのか、ひじょうにたのしみです。

全3件中 1 - 3件を表示

ここから脱出たければ恋しあえっ3 (角川スニーカー文庫)のその他の作品

竹井10日の作品

ツイートする