新・青年社長 上 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
2.62
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 48
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041006931

作品紹介・あらすじ

居酒屋業界を席巻し、「社長になる」夢を実現した「和民」チェーン率いる渡邉美樹は、1本の新聞記事がきっかけで、憧れの米国カジュアルレストランチェーンとの提携に動く。持ち前の粘り強さで交渉を成功させ、新業態へと乗り出すが、目標は外食産業にとどまらない。チェーンで有機野菜を自給すべく農業への進出も計画。多様な人材が渡邉を慕い、集まり始める。ベストセラー『青年社長』の、株式上場後を描く実名経済小説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 和民学校を作る。農場を作る。順風満帆、全然対立していない。前作のような対立無し

  • 物足りなさは否めない。

    渡邊氏についてはいろいろ言うひとがいるが、それだけ注目されているということ。
    素晴らしい人だと思います。

    ただ政治はやめてほしいなあ。

  • ワタミのいい宣伝本ですね。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1939年東京生まれ。化学業界専門紙の記者、編集長を経て、1975年『虚構の城』でデビュー。以後、綿密な取材に裏打ちされたリアリティに富む経済小説を次々に発表。企業組織の不条理と戦うミドルの姿を描いた作品は、日本中のビジネスマンより絶大な支持を得ている。他の作品に『金融腐食列島』『乱気流 小説・巨大経済新聞』『管理職の本分』『破戒者たち 小説・新銀行崩壊』、などがある。

「2018年 『銀行渉外担当 竹中治夫 大阪編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

新・青年社長 上 (角川文庫)のその他の作品

高杉良の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
落合博満
村上 春樹
池井戸 潤
宮部 みゆき
池井戸 潤
池井戸 潤
ウォルター・アイ...
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする