ROBOTICS;NOTES 2 キルバラッド・ファントム (角川スニーカー文庫)

著者 :
制作 : bun150  5pb. 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング)
4.00
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041007167

作品紹介・あらすじ

八汐海翔といっしょに、残りの君島レポート探しを始めた神代フラウ。愛理も加えて賑やかな日々を送るフラウだったが、東京の仲間から思わぬ知らせが入る。なんとネット上にアニメ「ガンヴァレル」の最終話が流出したというのだ。母親についての思わぬ手がかりに驚きを隠せないフラウだったが、そこから人類滅亡を予言した君島レポートと共通するメッセージを発見し!?世界を巻き込む巨大な陰謀が動き出す、緊迫の第二巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 意外にもフラウルートは、本巻では終わりません。
    アニメは完結しましたが、ノベライズ展開は慌てないようです。
    その分、ゆったりとした描写で読みやすいです。

    フラウの珍しい外出中のエピソード
    ・JAXAでのプレスト
    ・海翔との千座の岩屋でのフラグさがし(八汐先輩といい感じ、デュフフ)
    ・モーションキャプチャでの淳和いじめ
    など。

    一方、チーター追求、キルバラ最終回流出事件(特に後者)は、小説ならではの丁寧な解説がありました。これは助かります。

    どうかな、ボリューム的にも、話題的にも次巻が最後かな。
    ちゃんと、ママの件をトリ展開でもよいので、しっかりと決着させてあげて欲しいですね。

    図書館で借りました。

  • アニメとは微妙に違う。カイが、コナちゃんにそれほど優しくない。自分はカイアキ派なのでこれでいいのだ

全2件中 1 - 2件を表示

ROBOTICS;NOTES 2 キルバラッド・ファントム (角川スニーカー文庫)のその他の作品

岩佐まもるの作品

ツイートする