年の差15歳。 (角川ルビー文庫)

著者 : 藤崎都
制作 : 陸裕 千景子 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年2月28日発売)
3.18
  • (2)
  • (3)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
  • 68人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041007228

作品紹介

中学時代、15歳年上の兄の親友・竜司に好きだと告白したものの「子供」であることを理由に一度振られている裕也は、20歳の誕生日に決死の覚悟で竜司に二度目の告白をする。ところが竜司はそんな気持ちは気の迷いだと言って取り合ってくれない。それでも必死に粘る裕也だが、竜司が「だったら、俺とキスしたり、セックスしたりできるのか?」と言い出して…。

年の差15歳。 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • う~ん、この頃藤崎都さんの本は私の中で当たりハズレの差が…、今回は読み初めて直ぐにコレからの展開が分かってしまい残念な結果に…。話自体は王道で安定感もあって楽しい物なんだろうけど、正直物足りなかったです。 後書きに書いてあったけど、受攻の年齢が逆の方が私は良かったかも。

  • もうちょっと歳の差を濃くしてくれたら私好みでした。
    折角タイトルにしているので、読んでみたら拍子抜けが凄かったです。

  • ★3・2
    よくある設定&展開でした。まさに王道(笑)安心して読めましたwしかし、裕也のピンチに竜二都合よく現れすぎ(笑)こういう話だと、兄がブラコンすぎて2人の仲を中々認めないとか邪魔したりって感じだけど、これは最初からわかってて協力してたのが意外だった。しかも腹黒っていう(笑)兄のイラストも見たかった~。あと幼少期の裕也も。

  • 安定感のある都先生のBL小説。
    歳の差萌えー

  • 面白かった。年の差LOVE。

  • う~ん!受:裕也は可愛いですね。そして攻:竜司は若干ヘタレ気味のような気がする・・・。
    大人の余裕を見せ付けたいんだろうけれど、そこかしこにヘタレの匂いがして、それが反って裕也を傷つけてる感じですよね。
    設定的にはすごく好きな年の差カップルなんだけれど、先は読めるし大人の余裕を見せつつガッツリ攻めて欲しかったかな?とは思いました♪

全6件中 1 - 6件を表示

年の差15歳。 (角川ルビー文庫)のその他の作品

藤崎都の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする