京嵐寺平太郎 もののけ侍伝々 (角川文庫)

  • 41人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (3)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 佐々木裕一
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年3月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041007389

作品紹介

江戸で相次ぐ怪事件。広島藩の京嵐寺平太郎は、幕府の命を受け解決に乗り出す羽目に。だが事件の裏には、幕府に怨念を抱く僧の影が。三つ目入道ら仲間の妖怪と立ち向かう、本格派もののけ時代小説、第一弾!

京嵐寺平太郎 もののけ侍伝々 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 妖怪もので時代小説。
    主役もわき役もすごく魅力的で飽きさせない。
    続編があるような終わり方で続きが気になる…

  • 鬼の風
    戸隠の若殿
    式鬼神
    飛縁魔

  • シリーズ第一弾
    広島出身の著者らしく、備後三次の浅野藩士である京嵐寺平太郎が江戸で活躍。
    家重の時代で将軍は式神を用いたせいで言葉が意味不明に、忠光だけが式神により可能に?ここに主人公との係わりが
    今後の宿敵か?厳道も登場

  • ちょんまげのイメージが付きにくい人物

  • 面白かったでござる

全5件中 1 - 5件を表示

京嵐寺平太郎 もののけ侍伝々 (角川文庫)のその他の作品

佐々木裕一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
宮部 みゆき
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

京嵐寺平太郎 もののけ侍伝々 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする