すべてタタリのせいです。 (角川ルビー文庫)

著者 : 成宮ゆり
制作 : 黒埜 ねじ 
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2013年2月28日発売)
3.50
  • (3)
  • (7)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
  • 47人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041007655

作品紹介

神社の境内でうっかり男根型の御神体を倒してしまった大学生の環は、神主の息子で後輩の史泰から「祟りで勃たなくなりますよ」と脅される。その言葉通り本当に不能になった環。ところが何故か史泰だけには反応し、生意気な年下の手でイカされ屈辱を感じてしまう。このままではマズイと焦る中、神社の祭りで巫女役をやれば祟りを祓えると知った環だが、儀式の最後に神様役の史泰とHをする必要があると言われ-。

すべてタタリのせいです。 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.0。ああ、これ書き方が違えば見事なヤンデレ執着攻物語になりそう!結構エロエロだし、ラヴァーズあたりのレーベルのノリで見てみたい。本編は攻が受になかなか感情を見せず冷めた態度に徹するものだから、すれ違いが長くてヤキモキしました。これはむしろ本編その後の方を見たいです!一度諦めかけた受を手に入れた攻は、きっと今後素晴らしい執着っぷりを発揮してくれるはず。クールなあの口調で静かに束縛して抱き潰す攻を見たい…。

  • めっちゃキュンキュンした。うるってきた。

  • 作家さん買い。成宮さんのお話しは大好きです!! テンポ良く進んで飽きさせない♪ 最後の告白シーンも笑ってしまいましたよ。攻の「……残念ながら」の一言に気持ち凝縮されてるなぁと…。成宮さんには是非ともルビー以外でも書いてもらいたいです。

  • 成宮さん好き!チャラ男がマジになるのも、むっつり攻めも好物ですからぁ!!残念なのはイラストかな…表情が…。

全4件中 1 - 4件を表示

すべてタタリのせいです。 (角川ルビー文庫)のその他の作品

成宮ゆりの作品

ツイートする