小説 体脂肪計タニタの社員食堂 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.32
  • (3)
  • (3)
  • (10)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041007792

作品紹介・あらすじ

優香主演で贈る「日本をもっと健康にする」ハートフルなコメディームービーの原作小説。タニタの社員食堂にまつわる実話を元に、脚本家自らが完全オリジナルで書き下ろし!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タニタと聞くだけでなんか嬉しくなってしまうのは、万年ダイエッター(大汗)のサガでしょうか。(#^.^#) 映画の原作として書かれた本作、面白い&体が軽くなる気がする、と、お得感満載でした。.


    タニタのレシピは読んだことないのだけど、かなりの威力のようですよね。(#^.^#)

    健康計量機器の会社であるタニタの新商品キャンペーンに際し、社員が太っていたら説得力がないだろう、という社長命令で、体脂肪率40パーセント前後の4人がダイエットに挑む。
    指導するのはこの物語の主人公の菜々子。彼女は自分でもダイエット経験者でタニタの副社長の幸之助の高校の同級生でもあった・・・。

    自分のことじゃなくても、どんどん体重が減っていく人の話というのは楽しいものですね。(#^.^#)
    4人があれこれすったもんだありながら、徐々に痩せて行き、それによっていいことがある、という展開は、あぁ、よかったね~~とすっかり熱い応援団気分で読むことができました。

    菜々子は前の会社がつぶれ、幸之助にヘッドハンティングされて入社したという設定なので、
    これまでのタニタの社員食堂のやり方を読者目線で最初から検討できるのが自然な流れでした。

    食堂の元からの従業員とうまくやれるのか、という心配もあったけど、なんかとてもいい方向にいったし、なにより、ダイエットのヒントがそこここにちりばめられているのに、そっか、そうだよね、と…。

    ストレッチの大切さ、なんてこんなにダイエットに結び付けて言ってくれた人は今までいなかったよ~~!私なんて読みながら、同時進行でストレッチを始めちゃってたもんね、(#^.^#)

    実は、私、ここ5年ほどかけてコツコツと10キロ減らしたという、偉いぞ!自分!だったのですが、
    この5月から急に体重が増え始めて、なんと今、三か月で3キロ増という、
    どうしたの?どうしたらいいの?という怖ろしいことになっているんですよ。

    今年の12月に大きなイベントがあるのでそれまでにはなんとかこの3キロを削りたいと思っているのだけど・・・。

    タニタのレシピを使って痩せよう、とまではまだ決心がつかないのだけど、
    (解説を読んだら、一日二食をタニタのレシピで作ったらなんと半年で20キロ痩せた、という実例を持つ人がとても自慢そうにそれを書いていた!!)
    あれこれの提案はありがたく受け入れて、とりあえずはこの夏で、せめて1キロは減らしたいなぁ、と思うじゅんであります。(大汗)

    • たまもひさん
      じゅんさん、こんにちは。

      あのー、「12月の大きなイベント」って…、もしかして「タ × ガース」ですか?(何故か伏せ字。でも丸わかりだって...
      じゅんさん、こんにちは。

      あのー、「12月の大きなイベント」って…、もしかして「タ × ガース」ですか?(何故か伏せ字。でも丸わかりだって)
      違ってたらごめんなさい。笑って許してやってください。

      私も不屈のダイエッターです。ラクしてみるみるやせられる方法がどこかにないかなー。
      2013/07/20
    • じゅんさん
      たまもひさん こんにちは。(#^.^#)
      相変わらず気ままな書き込みのじゅんでございます。
      で、そうです、そうです、タイガース!!\(^o^...
      たまもひさん こんにちは。(#^.^#)
      相変わらず気ままな書き込みのじゅんでございます。
      で、そうです、そうです、タイガース!!\(^o^)/わかってくださってどうもありがとう!!
      舞台の彼らからは私のことは見えないけど(あはは・・)それでも私の王子様たちに会うのだから、せめて くびれがほしいのですよ。(#^.^#)

      楽して痩せる方法、どこかに転がってないですかね。
      お互い、ダイエッターで美を目指しましょうね。
      (#^.^#)
      2013/07/20
  • なんか急に読みたくなった。
    そしてダイエットしなきゃって思った(笑)

    でもダイエットって本当に大変ですよね・・・
    無理しない程度に頑張るか。

  • 映画がこのまんまの話だったら、どうなんだろうと思った

  • サクッと読めた!面白かった。タニタのレシピ本と合わせて楽しみたいかな!
    2017.08.21

  • B913.6-タナ 300291978

  • 2014/06/09am ゆうメール便(料金後納)。

    Amazonマケプレで購入。印刷ビニール袋。

    ¥1+〒257=¥258.---

  • ダイエットは戦いだ。戦いにはバディと武器が必要。その二つをあつらえた社食のあるべき姿。コミカルな表層とは別に、深い戦いの軌跡がみえた。

  • 130818

  • タニタ食堂の映画化すると言うことで読んで見ました。

    私も栄養士なので、タニタ食堂の目覚しい発展はどぅやって産まれたのか気になっていたので読んで見ました。

    500kcal以内で美味しい献立を作ることって本当にすごく大変で、レシピ本で何度もタニタ食堂の食事を作ったこともあったので、正直勉強になりました。

    私自身ダイエットの栄養指導には関わった事がないく、ダイエットもほとんどした事が無かったのでダイエットしている人に気持ちのメカニズムが上手く伝わってきて、読んでいて応援してしまいました。

    現在ダイエット真っ最中の母にこの本を読んで頑張って!と渡しました。

  • あの、タニタ食堂にまつわる事実をベースにした映画の原作。

    ダイエットに関してのあれこれが書かれているのには興味もあり、内容もなかなか面白かった。

    そうだ、ダイエットしないと…

全14件中 1 - 10件を表示

小説 体脂肪計タニタの社員食堂 (角川文庫)のその他の作品

田中大祐の作品

ツイートする