隣之怪 第三夜 病の間 (角川文庫)

  • 37人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (5)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 木原浩勝
  • 角川書店 (2013年6月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041008843

作品紹介

そこに泊まると必ず人が死ぬといわれる、友人の実家にある「病の間」。私は興味半分にその部屋にビデオカメラを置いた。翌日、録画をチェックした私がビデオに中に見たものは!?恐怖のシリーズ第3弾!

隣之怪 第三夜 病の間 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「この内容はフィクションです」と巻末に書いてはあるが、妙にリアリティのある怪談ばかりで逆に怖い。

  • 怖いかどうかといわれると「うーん」だが、短編なので読みやすい点はよかったかな。

  • 家に置いとくのが怖いです。

全4件中 1 - 4件を表示

隣之怪 第三夜 病の間 (角川文庫)のその他の作品

木原浩勝の作品

隣之怪 第三夜 病の間 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする