俺の上司がベッドの中で (角川ルビー文庫)

著者 : 栗城偲
制作 : 南月 ゆう 
  • 角川書店 (2013年6月29日発売)
2.42
  • (0)
  • (4)
  • (6)
  • (3)
  • (6)
  • 本棚登録 :51
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041008973

作品紹介

家を追い出された我が儘御曹司の暖は、幹部候補の二瓶のもとに公私共にお世話になることに。容赦のない意地悪な二瓶が気に入らなくて、弱みを見つけようと部屋を探るが、それを見咎められ、逆に押し倒されて…!?

俺の上司がベッドの中で (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半は面白かったんですけどねぇ。 突然の恋愛展開だし、ラストのあまりにも突然の攻の身の上話からのカップル成立になんともついていけなかったですね。

  • 響介との共同生活で、最初は何もできなかった暖が徐々に調教されて掃除好きになってたことに笑った。所帯じみた御曹司w

  • 上司に対する始めの印象が悪くて恋愛感情についていけなかった。

  • 上司×会社社長の息子(お坊っちゃん)

    さらっと読みたいときにオススメ

  • お坊っちゃま受け。
    人物像の描写はすごくステキで良いんだけど雰囲気がもう少し物足りない気がしてしまい残念。私が贅沢言い過ぎなのかもしれないけど。

全5件中 1 - 5件を表示

俺の上司がベッドの中で (角川ルビー文庫)のその他の作品

栗城偲の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

俺の上司がベッドの中で (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする