カタストロフの夢 -卑怯者は夢を乞う- (角川ビーンズ文庫)

制作 : ミユキ ルリア 
  • 角川書店 (2013年10月31日発売)
3.25
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041010655

作品紹介

ニコニコ動画で人気の囚人Pが描く、史上最高の悲劇!! 帝國を救った<英雄>の息子リックスは、泣き虫で気弱な少年。幼なじみのリル達といつもと変わらない毎日を過ごしていたが、突如平和な日常が崩れ去り!?

カタストロフの夢 -卑怯者は夢を乞う- (角川ビーンズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ある程度“鏡音三大悲劇”やらの知識があり、日常というささやかな幸せが崩れる様を見せつけられる悲劇の渦中に立たされた主人公の少年の恐怖と叫びのボエムを読みたいという人向け。

    何も知らないで読んだので、かなり微妙な読後感
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3272.html

  • まさかの囚人前後史と聞いて読み始めましたが
    相変わらずの謎とグロさは顕在。今回はラノベサイズだからか
    展開の速さもあって凄く読みやすかったです。
    相変わらず戦闘シーンは部分部分でうーん・・・となりますが
    それを差し引いても平和から奈落への転落がとても面白かったです。
    続きも今から楽しみ~

  • ポエム過ぎて、冒頭十数ページで挫折。

全3件中 1 - 3件を表示

カタストロフの夢 -卑怯者は夢を乞う- (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

猫ロ眠@囚人Pの作品

カタストロフの夢 -卑怯者は夢を乞う- (角川ビーンズ文庫)はこんな本です

ツイートする