三秒間の死角 上 (角川文庫)

制作 : ヘレンハルメ 美穂 
  • 角川マガジンズ
3.82
  • (16)
  • (36)
  • (15)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 213
レビュー : 25
  • Amazon.co.jp ・本 (451ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041010730

作品紹介・あらすじ

犯罪組織から刑務所に麻薬密売の拠点を築くよう命じられた警察の密告者パウラ。政府上層部の後ろ盾を得て順調に商売を始めたが、やがて入所前に彼が関わった殺人事件を捜査するグレーンス警部の追及の手が伸びて……

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 犯罪組織の中枢にまで潜り込んだスウェーデン警察の潜入捜査員パウラ。組織に与えられた任務は、刑務所内に麻薬密売の拠点を作ることだった。秘密裏に政府上層部のお墨付きを得たパウラは、巧妙な手段で麻薬を所内に持ち込み、ライバル業者を蹴落として商売を始めた。だが、パウラの正体を知らないまま、入所前に彼がかかわった殺人事件を捜査するグレーンス警部の追及の手が迫るのを知った政府上層部は非情な決断を下す…。英国推理作家協会(CWA)賞受賞、スウェーデン最優秀犯罪小説賞受賞。

    グレーンス警部シリーズ翻訳第四作。でも主役は潜入捜査官のパウラことピート・ホフマン。下巻に続く。

  • 4月-2。3.5点。
    麻薬潜入捜査官。最も危険な刑務所での潜入捜査へ。
    上巻は、時間かかった。導入が長い。

    下巻に期待。

  • 2015.9 面白いは面白いけれど、ワクワク ドキドキしない。いくらなんでもうまくいきすぎでしょ。

  • アンデシュ・ルースルンドとベリエ・ヘルストレムによるエーヴェルト・グレーンス警部シリーズ作。
    とはいうものの、本作は明らかにパウラことピート・ホフマンの独壇場である。冒頭のクスリのやりとりに始まり、第一級の刑務所でクスリを売るためのネットワーク作りを利用した犯罪組織の壊滅作戦など、そのスケールは思った以上に大きい。
    上巻は主に下巻での展開を見据えた伏線をどこまで張り巡らせるのかに費やされている感じがする。そもそも、なぜパウラはあんな行動に出たのかがよくわからないが、刑務所への潜入捜査前に様々な準備をする。これが後々どんな仕掛けになっているのかいないのかは読み進めて行くしかない。
    クスリの輸送にまつわる話や刑務所内でのクスリの流通など、事実を上手くフィクションに織り交ぜているようで、スウェーデンという国の一面を垣間見せてくれる。

  • レビューは下巻にて

  • パウラ、初めは女性だと思ってた。
    警察側の人間として刑務所に潜入し、クスリの取引を掌握して刑務所を乗っ取るというストーリ。終わりの頃、ものすごいドキドキしてしっかり読めない。心臓に悪い。
    早く下巻も読みたい。

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    犯罪組織の中枢にまで潜り込んだスウェーデン警察の潜入捜査員パウラ。組織に与えられた任務は、刑務所内に麻薬密売の拠点を作ることだった。秘密裏に政府上層部のお墨付きを得たパウラは、巧妙な手段で麻薬を所内に持ち込み、ライバル業者を蹴落として商売を始めた。だが、パウラの正体を知らないまま、入所前に彼がかかわった殺人事件を捜査するグレーンス警部の追及の手が迫るのを知った政府上層部は非情な決断を下す…。英国推理作家協会(CWA)賞受賞、スウェーデン最優秀犯罪小説賞受賞。

    きちんと読めば面白いのだろう、が、まず登場人物の名前が覚えれず、誰のことか分からず、途中から諦めて流し読み、、

  •  北欧系ミステリはなかなかおもしろいので最近読むようになった。この作者(たち)も初見だけど評判通りの好作。警察の潜入捜査員として麻薬密売組織摘発のために刑務所に潜り込んだ主人公パウラが、関連する事件がらみの捜査の手が及んで正体がバレそうになったために、組織から切り捨てられて始末されそうになったところを苦心惨憺して逃亡を企てるというストーリー。かくあることを予想して周到に準備しておいたパウラの脱出までのドラマがすさまじい迫力。後半にタイトルの意味するところがわかって慄然とする。もうひとつ忘れてならないのが、間接的にパウラを追い詰めることになる事件を捜査するもうひとりの主人公グレーンス警部。犯罪捜査に執念を燃やすはぐれ刑事ものとして読んでも十分に楽しめるという贅沢な構成になっている。まあ少しうまくいきすぎではという感がないでもないけど読後感も良好。ただし、北欧ものって登場人物の名前が複雑怪奇でおぼえにくいのが難点。まあ、らしいと思ってがまんするしかないんだけど。

  • 下巻でまとめて

全25件中 1 - 10件を表示

三秒間の死角 上 (角川文庫)のその他の作品

三秒間の死角 上 (角川文庫) Kindle版 三秒間の死角 上 (角川文庫) アンデシュ・ルースルンド

アンデシュ・ルースルンドの作品

三秒間の死角 上 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする