わたし恋をしている。 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/メディアファクトリー
3.22
  • (9)
  • (13)
  • (25)
  • (15)
  • (1)
  • 本棚登録 :213
  • レビュー :26
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041010754

作品紹介・あらすじ

会えないから別れるたったそれだけです-五・七・五の川柳とイラスト、ショートストーリーで描く、さまざまな女の子たちの恋のワンシーン。まっすぐな片思い、別れの夜の切なさ、ちょっとずるいカケヒキ、後戻りのできない恋…みじかい物語の中に、あなたの心にしみこむ言葉がきっとある。「すーちゃん」シリーズなど、等身大の女性を描いた作品で人気の著者による、『ダ・ヴィンチ』好評連載をまとめた完全版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 真っ青な空に
    いかにもおいしそう~に浮かんでいるあの雲が、
    実は食べ物ではない、
    と、知った時の衝撃は大きかった。

    しかも、
    あれはただの水蒸気で、
    実体には触れられないものだ、
    なんて、
    未だにどういうことなのか、
    良くわかっていなかったりして…(^^;

    恋する心にも
    実体は無い。

    でも、
    水分が地上に蓄積されたままではないように、

    溢れるその思いは
    言葉を借りて
    その姿を現す。

    美しく整えられた歌、では無いが、
    遥か彼方から
    こちらへ向かって次々やってくる
    羊雲のような歌集だなぁ~、と感じた。

  • 益田ミリさん作品を読むのは3作目。恋する想いが溢れ出てる川柳+ショートストーリー♪とっても共感できるところが多かったです♡ショートストーリーは1ページの短い文章なのですが、わかる〜って感じで楽しむ事ができました!『会いたいって言葉にするぐらい、受け止めて欲しいだけ。ありがとうと喜んで会えない状況を一応残念がってくれればいい』『ケータイが人肌に温まっている。彼からの電話を絶対逃さないよう、掌で握りしめて待ってるせいで』『朝からずーっと昨日の夜を引っぱり出してきて楽しんでる』など。恋する想いが詰まった作品♡

  • やっぱりね
    恋はいい

  • 経験したことなくても
    なんか、わかるような気がする、恋に関するもろもろ。
    甘かったり切なかったり、ダメだとわかってるけど…、だったり。
    どんな恋でも女子を輝かせてるような気がしました。

  • はぁー恋がしたい!

  • おもしろかった!わかる、わかるって気持ちとそんな考えもあるのかと感じたのもあった。映画は好きな人と見ると、内容どこではなくなる私は。好きな人がいる事は何でも頑張れる勇気をもらえるから不思議。私も恋したくなった。

  • 益田ミリさん「わたし恋をしている。」2013.11(文庫)発行。イラストの漫画が以前のものより女性らしく色っぽくなった気がします(^-^) この作品は、ミリさんの女心の告白でしょうか~!男でふたまわり年上の私には、ちょっとファジーな世界でした。(^-^)

  • 片想いや両思い、恋人への想いや自分の気持ちを綴ったものなんだろうなと手に取りました。

    が、恋人いても遊びたい気持ち、もしくは、遊び相手がいる…など、想像をはるかに超えたものが多くて、私がいい年して世間知らずすぎるかも…と思わされた。

  • ミリさんの「あるある」世界がほしくて
    買ってみたのだけれど。
    今回は、少し趣がちがった。

    切ないミリさん。
    切なさに負けたくないミリさん。

    それは、かつて恋していたときの
    自分とも重なる。
    やっぱり「あるある」世界なのかもしれない。

  • この世には星の数ほど恋がある。胸がぎゅーっと苦しくなる、いくつものいくつもの恋がある。それを言葉にした感じ。わたし恋をしていると、思ったときに読みたい一冊。だってわたしの恋も映し出されているから。

全26件中 1 - 10件を表示

わたし恋をしている。 (角川文庫)のその他の作品

益田ミリの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
益田 ミリ
又吉 直樹
三浦 しをん
益田 ミリ
朝井 リョウ
益田 ミリ 
有効な右矢印 無効な右矢印

わたし恋をしている。 (角川文庫)はこんな本です

わたし恋をしている。 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする