魔法使いの溺愛 (角川ルビー文庫)

  • 21人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 天野かづき
制作 : 海老原 由里 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041012024

作品紹介

人生で最も最悪な日、野々原紺は誰かの声に誘われ階段から落ちてしまう。目が覚めるとそこには真っ黒なローブを羽織り紫の瞳をした男・タキがいた。タキは魔法使いだと名乗り紺を嫁にするために召喚したと言うが…

魔法使いの溺愛 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 魔法使い攻め×社会人人間受け

    同性していた恋人が部屋を去り、落ち込む紺はコンビニに向かう途中、歩道橋の上で「いつまでも一番好きでいてくれる人に会いたい」と呟いた直後、歩道橋の階段につまずき、転落して意識を失う。
    次に目覚めたのは、見知らぬ小屋。
    魔法使いだというタキに助けられ、自分は召還されたというタキの言葉を信じない紺は、魔法のほうきに乗って空高く飛び―。

    異世界シリーズ、四冊目。
    表情のあまり変わらない魔法使いのタキが、タイトル通り、紺を溺愛するも顔に出ないため分かりにくい! でも、萌える作品でした♪
    紺の寿命がタキと同じになるよう、優秀な魔法使いのタキは魔法を開発するでしょう^^

全1件中 1 - 1件を表示

魔法使いの溺愛 (角川ルビー文庫)のその他の作品

天野かづきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

魔法使いの溺愛 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする