突然 僕はあなたのしもべに (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041012789

作品紹介・あらすじ

結婚を目前に控えた遼一が出会った年上の美女・麗子。強制自慰、交わることのないMプレイ、その快楽に麗子のことが忘れられなくなった遼一は、やがて……。究極のMプレイを描く三部作の第一弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • エロ、いや官能小説です。

    しかしただの官能小説とあなどるなかれ。

    平凡な若いサラリーマンが、一人の謎の女性と
    出会って、その虜になっていく姿。
    そして並行して、婚約者との関係。それが
    一瞬のうちに崩壊して、会社も辞めて転落していく
    有様(これが、なんかとてもリアル)。
    そして、週刊誌のヨタ記事のような扱いで
    出ている性の教団とこの謎の女性の関係とは?

    何と、本書は3部作。
    ミステリー的要素があって、私は好き。
    あ、もちろん官能小説だからあの描写もあります。
    でも自分はこのくらいライトなもので、十分。

    • vilureefさん
      ヒョードルさんが官能小説!?
      と軽く驚きつつ・・・。
      なんと、☆5つじゃありませんか!!
      思わず笑ってしまいました。
      ヒョードルさんが官能小説!?
      と軽く驚きつつ・・・。
      なんと、☆5つじゃありませんか!!
      思わず笑ってしまいました。
      2014/04/16
    • ヒョードルさん
      vilureefさん、う、お恥ずかしい。。笑
      でもでも、単純に面白かったんですよ、
      主人公の没落加減が。
      えー、まぁ、女性の方にはちょ...
      vilureefさん、う、お恥ずかしい。。笑
      でもでも、単純に面白かったんですよ、
      主人公の没落加減が。
      えー、まぁ、女性の方にはちょっとですが、
      ね。
      2014/04/17
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2010年日本官能文庫大賞を受賞したもっとも旬の官能作家。1967年東京生まれ。日本大学芸術学部中退。04年に『ふしだら天使』(双葉文庫)で登場するや、濃密な濡れ場と巧みな物語構成でたちまち読者の支持を獲得、雑誌新聞連載でも大活躍中。2010年『どうしようもない恋の唄』(祥伝社文庫)で、官能文庫大賞を受賞。2015年刊行の近著、『黒闇』は人間の「性と生」を描いた暗黒の恋愛小説として、多くの書評家、書店員から高い評価を得た。

「2018年 『みだれ人妻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

突然 僕はあなたのしもべに (角川文庫)のその他の作品

草凪優の作品

ツイートする