メタルギア ソリッド ピースウォーカー (角川文庫)

著者 : 野島一人
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年3月25日発売)
3.92
  • (10)
  • (15)
  • (13)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :163
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (477ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041012901

作品紹介・あらすじ

10年前、自らの手で殺害した最愛の恩師ザ・ボスが生きていた!?“ビッグボス”の称号を得たスネークが、CIAとKGBが暗躍する中米で、謎の武装集団と核の脅威に立ち向かう。大ヒットゲームの傑作ノベライズ!

メタルギア ソリッド ピースウォーカー (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この頃のヒューイはボートを用意されないで済みそうだけど、いったい何がどうなってああなってしまったんだろう?

  • 死者の帝国、行進する死者たち…など伊藤計劃を意識した言い回し、ファントムペイン、パニッシュドなど次作を意識した言い回し。まさに伊藤計劃に捧げた一冊。

  • 伊藤、長谷版に比べると普通のノベライズだと思う。

  • 伊藤版・長谷版、そしてこれ野島版。ひどいゲーム音痴のため、これも全くプレイしたことがない。けどもこれも良かったー!前二人の作品に比べてしまったら散漫な印象があったり文章のスマートさ?美しさ?に欠ける感じはあるけども、充分おもしろかった!

  • 冒頭にUH-1ヘリが登場した章でヒューイが初登場するところとか、ニヤニヤしてしまった。

  • あとがき解説で小島監督も書いているが、ザ・ボスやストレンジラブの過去なども描いているので、かなり面白い。いい意味で、もはやゲームとは別物。ただ、MSFの名前変更や、クリサリス戦の省略は残念。なので★4

  • 内容は素晴らしいのだが、何故かMSFがOut of Orderという名前になっている。激しく違和感。何故変える必要があったのか。

全9件中 1 - 9件を表示

メタルギア ソリッド ピースウォーカー (角川文庫)のその他の作品

野島一人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
ピエール ルメー...
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

メタルギア ソリッド ピースウォーカー (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする