外面姫と月影の誓約彼方に望む永遠 (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : Ciel 
  • KADOKAWA/角川書店
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041013090

作品紹介・あらすじ

政務官として働くエリーナは、同僚のディノと共にジェラルド王子の正妃候補選定会を取り仕切ることに。しかし、超オレ様な王子の鶴の一声で、なぜか妃候補のふりをして潜入捜査をすることになってしまい!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハッピーエンドですが、ちょっと話が性急かなあ。展開早くて少々感情移入しにくい。3巻目まであれば、ちょうどいいかも。 くっついた後のエピソードも1、2個読みたかった。

  • 政務官としての経験を積むシリーズになるのかと思ったが、二巻で完結。
    お妃候補として、巻き込まれながらの、恋の芽生えです。鈍い彼女も、彼の影という力を使うことや、突然の距離感に悩むことで、恋を自覚。ディノも後半積極的にアピールしてくれます。
    まとまりはいいので、読後悪くないのだが、ニ巻で終わってちょっと残念。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4023.html

  • ジェラルド王子の花嫁さん選定会なるものが開催され、不本意ながら、エリーナは花嫁候補として、他の候補をチェックすることに。

    ジェラルドがエリーナを気に入っているのを真面目なディノがヤキモキするところが見たかったのですが、ちょっと物足りなかったなぁ。

    ジェラルドはエリーナを妃にしたいんでしょうけど、ディノとの絆を見せつけられたら、妃には選べなかったんでしょうね。エリーナも欲しいけどディノも欲しいってなると、エリーナは諦めないとね。

    結構濃いキャラのオルガとアメリアが気に入ったんで、彼らをもっと出したお話を期待します。

全3件中 1 - 3件を表示

外面姫と月影の誓約彼方に望む永遠 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

麻木琴加の作品

ツイートする