コブラ 上 (角川文庫)

制作 : 黒原 敏行 
  • KADOKAWA
3.93
  • (6)
  • (2)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041013274

作品紹介・あらすじ

「南米コロンビアから流入するコカインを撲滅せよ」。米大統領からの指令が下ったのは、「コブラ」の異名を持つ元CIA局員、ポール・デヴロー。冷戦を戦い抜き、対テロ戦争にも従事した男。大統領からの全権委任状を取り付けたコブラは、「復讐者」ことキャル・デクスターを仲間に加え、任務を遂行する。巨大麻薬組織"兄弟団"を標的とする"プロジェクト・コブラ"が幕を開けた!国際謀略小説の巨匠による超一級エンタテインメント!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み始めたものの、仕事が忙しく半ページも進まない内に寝てしまうことばかり。週末に読み終えた。上巻は準備段階。いよいよこれからだ。

  • 大統領から命令が下った。
    コロンビアからの麻薬密輸をやめさせろと。
    その任務を受けたのは、元CIA工作員コブラ。
    久しぶりに読んだフレデリック フォーサイス 面白いわ、そら。

  • フォーサイスの新刊が出ていたのは知らなかった。『ジャッカルの日』には及ばないが、2000年以降の作品はどれも安定しており、作戦開始までの準備段階はいつ読んでもワクワクする。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1938年イギリス生まれ。空軍のパイロットなどを経て、ロイター通信、BBC放送の記者を勤めた後、作家に。71年ドゴール暗殺をテーマに書いた長編『ジャッカルの日』で小説家としてデビュー。綿密な取材とストーリーテリングの天賦の才で世界をわかせ続けている。著書に、『オデッサ・ファイル』『戦争の犬たち』『神の拳』『アフガンの男』『キル・リスト』など多数。

「2016年 『アウトサイダー 陰謀の中の人生』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コブラ 上 (角川文庫)のその他の作品

コブラ 上 単行本 コブラ 上 フレデリック・フォーサイス
コブラ 上 (角川文庫) Kindle版 コブラ 上 (角川文庫) フレデリック・フォーサイス

フレデリック・フォーサイスの作品

ツイートする