薔薇は王宮に咲く 金の獅子と揺らぐ想い (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : くまの 柚子 
  • KADOKAWA/角川書店
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041014684

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もっともっと強い女の子であって欲しかったなあ
    頑張ってはいたのだけども
    まだまだ玉の輿感が強かった

  • えっ!?まさかこれで終わりなの?完結??だとしたら何て中途半端な…。王妃の首飾り失踪事件の顛末も簡単に予測できてしまったし、隣国とのいざこざも何も解決してないし(むしろ何も始まってない)、何よりアルベールは結局何がしたかったんだ。リリアーヌが欲しかっただけなのか。どうしたいんだ、彼は!!完結じゃないなら、あとがきの後にあんな番外編みたいな話入れないよね?やっぱあれで終わり??この話、私的には楽しみはレオンだけでした(泣)

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

4月22日生まれ、愛知県在住。第6回角川ビーンズ小説大賞にて<奨励賞>受賞。2009年に「赤き月の廻るころ」でデビュー。その他の著作に「蒼の狼は華を愛でる」、「薔薇は王宮に咲く」「巫女華伝」がある。

「2017年 『平安あや恋語 彩衣と徒花の君』 で使われていた紹介文から引用しています。」

薔薇は王宮に咲く 金の獅子と揺らぐ想い (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

岐川新の作品

薔薇は王宮に咲く 金の獅子と揺らぐ想い (角川ビーンズ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする