角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 12 明治維新と新政府 明治時代前期

制作 : 山本 博文 
  • KADOKAWA
4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041015056

作品紹介・あらすじ

大政奉還した後もなお力をもっていた旧幕府でしたが、明治新政府が戊辰戦争で勝利し、新しい時代が始まりました。新政府は、四民平等を宣言し、廃藩置県を行って藩を廃止し、武士の世の中は終わりを告げました。新政府は、不平等条約を改正させるため使節団を派遣しますが、失敗に終わります。その間、日本の留守政府は、朝鮮への使節派遣を決めますが、これをめぐって政府は、分裂の危機に直面します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供達の歴史の勉強のために買いましたが自分でも明治以降の歴史の知識が欠けてるので補充してます。
    大久保利通と西郷隆盛の背景がわからないので翔ぶが如くは読まないと…

  • 学制、兵制、税制が、バラバラだった日本をまとめるためのマインドコントロールだったんだな。
    現代でも続いてる学制って時代遅れ。

全2件中 1 - 2件を表示

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 12 明治維新と新政府 明治時代前期のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
平田 研也
村上 春樹
A.トルストイ
ヨシタケシンスケ
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする