角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 6 二つの朝廷 南北朝~室町時代前期

制作 : 山本 博文 
  • KADOKAWA
4.20
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041015131

作品紹介・あらすじ

後醍醐天皇は、天皇の位を守るために、鎌倉幕府を倒すことを思い立ちます。やがて全国の武士も立ち上がり、後醍醐天皇は建武の新政を始めます。しかし、武家政権の回復を目ざした足利尊氏が反旗をひるがえし、光明天皇を立てます。後醍醐天皇は吉野に朝廷を置き、全国の武士がどちらかに味方して争う、南北朝の時代となります。そして第3代将軍義満の時代、ついに南朝と北朝は統一されます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016.6 息子小2

  • 日本史で一番苦手な南北朝部分を読んでみた。尊氏視点で一貫して描かれているのでストーリーは追いやすいが、南朝方についた武士の動機などがやっぱりわかりにくい。

全2件中 1 - 2件を表示

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 6 二つの朝廷 南北朝~室町時代前期のその他の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
酒井 駒子
ヨシタケ シンス...
ユージーン トリ...
tupera t...
村上 春樹
宮下 奈都
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする