こころ 不思議な転校生 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
2.93
  • (0)
  • (6)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • 本棚登録 :43
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041017609

作品紹介・あらすじ

私には話しかけないでください。友達を作るつもりはありません-転入早々に宣言した転校生・昭島こころ。周囲に合わせることで自分の位置を確保してきた双葉絆は、クラスに打ち解けようとしないこころの態度に、流されない強さを感じ興味を持つが。たどり着けない家、何も書かれていない本、遠足での不可解な事件。こころの周りで起こる不思議な出来事は、こころを次第に孤立させてゆく。転校生の美少女は一体何者なのか!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 転校生のこころとクラスメートの絆との友情物語かと思いきや、SFか?となって来る。それでも基本は友情や人と人とのこころの繋がり。

  • まさかのフレーズと展開。そういうことか、じゃあしょうがない。もっときな臭い理由だと思ってたのでちょっと拍子抜け。

  • 「私に話しかけないでください。友だちを作るつもりはありません」と宣言する転校生の"こころ"
    周囲に合わせることで自分の位置を確保している"絆"はこころに惹きつけられる。
    友情話かと思いきや、後半の壮大な展開。
    面白かった。
    (電子図書 Sony Reader)

  • 913.6

  • ほどよく面白かった。兄貴が強引すぎる。

  •  ふた昔前のSFに友達関係の難しさをプラスした話です。話に新鮮味がないのなら、せめて彼女達の焦燥感なんかを描いてくれたらいいのに。子供向けのレーベルですが、もう少し話に入り込めるような文章にして欲しいものです。

全6件中 1 - 6件を表示

こころ 不思議な転校生 (角川文庫)のその他の作品

七瀬晶の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

こころ 不思議な転校生 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする