世界最強の商人 (角川文庫)

制作 : 山川 紘矢  山川 亜希子 
  • KADOKAWA/角川書店
3.67
  • (32)
  • (44)
  • (36)
  • (13)
  • (4)
本棚登録 : 472
レビュー : 51
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041017890

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サラリーマン真っ只中の自分にとって、根本的に大事な事が書かれていると感じた。

    ・もし、成功しようという決意が十分に固ければ失敗することはない
    ・私は今日という日を心からの愛をもって迎えよう
    ・私は成功するまでがんばりぬく
    ・今日、私は自分の感情の主人になる
    ・私は、今行動する

    抜粋だけれど、こういう訓示が10の巻物に書かれているという設定で話が進んでいる小説。

    巻物の内容を自分のモノにできるよう、今から行動します。
    目指せ、最強!!

  • ・ 悪い習慣は失敗に通じる鍵のかかっていないドアのようなものだ。良い習慣を身につけ、その奴隷になる
    ・ 私は今日という日を心からの愛を持って迎えよう

  • まさに今日から「新しい人生」を始めたい。
    人生は何度でもやり直せる。

  • すぐに読める本です。確かに読み返すたびに印象が変わるかもしれないです。「世間を笑おう」という言葉、非常に良い言葉だなと思いました。

  • この「世界最強の商人」はオグ・マンディーノの代表作で、世界で数百万部を売り上げています。

    以前は日本経営合理化協会協会から立派な装丁で出版され1万円を出さないと買えなかったのが、昨年山川夫妻の新しい訳で出版され560円で手に入るようになりました。

    日本経営合理化協会出版局の本では稲盛和夫氏が監修を務め、監修者前書きが書かれています。

    「とくに10巻の巻物のところで、普遍的な成功の原理原則がわかりやすく説かれています。これらは私自身の経験に照らし合わせても大いに共感できるものです。

     さらに第二部は、その原理原則を日常生活の中でどのように生かし、身につけていくかをわかりやすく解説した実践編です。

     ここでは、私たちが一般の日常生活を送りながら、心を高めていく具体的な方法がしめされています」

    と書かれています。

    原題は「商人」ではなく「セールスマン」となっています。

    これは、これはオグ・マンディーノ自らがセールスマンであった時期があり、人生の落伍者となって自殺までしかけた失意と貧困と逆境を経て、セールスマンとして成功し、人生においても成功するに至った自らの体験と、それまでに学んだ人生の成功法則などが凝縮されています。

    そういう意味で古今東西のあらゆる成功法則や人生を幸せに、豊かに生きるためのヒントが、この小さな本に、シンプルな形で詰まっています。

    http://ameblo.jp/livingthelifeyoulove/entry-12033723144.html

  • 人生の成功のためのエッセンスが詰まった本だ。短いながらも含蓄は深い。”夢をかなえるゾウ3”にも似たようなことがったから、成功哲学というものは共通しているはずだ。本物の富とは心の豊かさ、成功するためには障害はつきもの、富の半分を人々に常に分け与えよ、成功しようとする決意が固ければ失敗しない、良い習慣を身に着けてその奴隷になる、成功するまで頑張りぬく、今日が人生最後の日だと思って生きよう、今すぐ行動せよ、等金言が満載だ。読み返していきたい。

  • 読み物としても面白いし、ビジネスや人生の指南書にもなる。
    手元において度々読み直したい本

  • ビジネスで成功する為の秘訣が物語風に描かれています。
    内容としては、他の自己啓発本でも書かれている様なものなのですが、上記の通り物語風でとても読み易いです。やっぱり、”行動する”事が重要なんですよね。

  • 書かれていることはシンプル。高神覚昇『般若心経講義』に近いもの。その点、宗教系の本とも言える。
    自己啓発系の内容を、ファンタジー風に書いてある点は、素晴らしい。

  • ダマスカスの大富豪「世界最強の商人」ハフィッドが、先代の「世界最強の商人」パトロスから受け継いだ十巻の巻物。
    そこには世界最強の商人となるための秘密が記されていた。
    両親を疫病で失い、パトロスからラクダの世話係として養子となったハフィッドが、金持ちの娘リーシャに恋をし、一枚のローブを与えられて貧しい村に旅立つのだが……。
    世界で読まれる自己啓発本のお手本のような構成。ここに描かれる成功法は、セールスマンとしてというよりも、むしろ自分自身をいかに売り込むか、自分を有能と信じ込ませるかという指南書のようにも思える。語られる物語も力を持っており、それがこの成功法はひょっとしたら本物かもと思わせる効果を高めている。

全51件中 1 - 10件を表示

世界最強の商人 (角川文庫)のその他の作品

世界最強の商人 (角川文庫) Kindle版 世界最強の商人 (角川文庫) オグ・マンディーノ

オグ・マンディーノの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
デール カーネギ...
米澤 穂信
西 加奈子
ベン・ホロウィッ...
有効な右矢印 無効な右矢印

世界最強の商人 (角川文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする