うちの陛下が新米で。 (4) (あすかコミックスDX)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.18
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :69
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041018910

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シュカが落ちた先にはゼンがいて、信頼してるなあって。
    まあ、周りからみたら二人がラブラブなのはバレバレですけどね。

    立浪の件も解決したし、お馬鹿な部下達の暴走も見たし、立浪って若く見えたけど、設定的に40前後かなぁ。

    お城に戻ったあとは、シュカの王の力の謎が少し出てきました。二重人格みたいなものなんでしょうか。

  • 【中古】ゼンさんが格好可愛すぎてどうしたらいいですか⁉︎ 禁軍の面々も可愛い。なんかあぁやってワイワイやってるのを見るとサムドラ読み返したくなる。馬鹿やってる男の子たちは保養。

  • 無事にシュカの結婚&ゼンの失脚問題が解決したかに思えたが、まさに一難去ってまた一難。シュカの王の力に異変があらわれて…。王の力とは何なのか? 核心に迫る新章スタート!

  • 【別置/請求記号】 726.1/コ/4 
    【資料ID】 1001012185 

  • アニメイト特典色紙のゼンさんブレザーVer.に誘われて購入。
    巻末に番外編が収録されてて満足w

全5件中 1 - 5件を表示

うちの陛下が新米で。 (4) (あすかコミックスDX)のその他の作品

湖住ふじこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

うちの陛下が新米で。 (4) (あすかコミックスDX)はこんなマンガです

ツイートする