ペットショップ夢幻楼の事件帳 信じたい思い (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
2.83
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (372ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041019436

作品紹介・あらすじ

ペットショップ「夢幻楼」を訪れた老紳士から、病床の妻が失った記憶を引き取りたいと依頼された店主の雅(みやび)。形見にしたいとの願いに雅の決断は……。雅とギン、兄弟の過去も明かされるシリーズ第二弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み始めるまで前作のことをまるで思い出せなかった…。でも好きな作品。今回もよかった。
    お客の忘れていた記憶をペットの形で取り戻す不思議なお店自体は謎のままだけど、兄弟の過去が明らかになりぎこちなさの謎は解決。
    それにしても店の経営はどうなってるのだろう?

  • 灰守兄弟、よかったね~。
    あとは、夢幻楼の秘密と、なぜ雅があの店の
    主となったのかの謎が次回のお話のメインかな。

  • 2015/12/2(水曜日)

全3件中 1 - 3件を表示

ペットショップ夢幻楼の事件帳 信じたい思い (角川文庫)のその他の作品

鈴木麻純の作品

ツイートする