RDG レッドデータガール (5) (カドカワコミックスAエース)

制作 : 岸田 メル  荻原 規子 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年9月25日発売)
4.00
  • (8)
  • (9)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :84
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041021255

RDG レッドデータガール (5) (カドカワコミックスAエース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 残念ながら原作6巻まではいかず、アニメと同じ5巻まで。最後はジャンプ的打ち切り感ある終わり方だけど、アニメで削られてた細かい所がたくさん拾われてて良かった。読むのにすごく時間がかかるぐらいに一コマ一コマいっぱい詰まってる。
    中学生の時の回想シーン。なんで眼鏡を書き忘れたかと思ったけど、原作にはなかったコミックス1巻の笑った顔と対比させたのはすごく良い演出だったと思う。
    高柳犬がしょっちゅう白目になるのは笑えるし(やっぱり犬が全てを持っていってしまう)、深雪君の寝相の悪さもバッチリだったので、とても満足な最終巻でした。らんまる先生ありがとう。
    最後の4コマも良かった。

    6巻分のネームが日の目を見るにはどうしたらいいんでしょうか。日の目を見るためのお布施はいとわないのですが。

  • みんな真澄くんが好きなんだな

  • 学園祭終了時までしか描かれていないので、小説6巻星降る夜に願うことまで含めて好きな人は少しがっかりしそう。

  • 漫画バージョンでつい衝動買い!
    絵も好き。やっぱり和泉子と深行いい感じやわ♡
    もっと続き読みたかったー!

  • ついに迎えた「戦国学園祭」。
    生徒会執行部の一員として、黒子に扮し、学園祭全体の運営補助に回る泉水子だったが、目玉の合戦ゲームのさなかに高柳が仕掛けた罠に引っ掛かってしまい…。

    遠回しにしか言えない二人がようやく、お互いに自分の気持ちを認めて伝えようとし始めたのは進展あったと言うべきか! いや言うべきだ! おめでとう!(笑)
    でも相変わらずやっぱり直接的に言わないので、じれったいですけどね~。
    深行の「だから必要だって言えよ」発言はかーなーりー彼的にはすごく頑張った物言いだとは思うけど。
    簡単に「好きだ」って言わないからこそ、じれじれするし、ニヤニヤしちゃうんだろうなぁ。そこがこの物語の魅力でもある。

    意外にイヌ化した高柳くんと深行のコンビが面白くって好きです(笑) 高柳くんの印象が「憎たらしい!」から「小憎たらしい!」くらいの表現に緩和しました(笑) でもその前にえらいことやらかしてくれましたけどね…。
    最終的にはそこで来るか真澄!という感じだったのですが、まぁ上手く収まって良かった良かった。ちょっと真澄くんの存在には怖さを感じましたけどね…。
    それにしても宗田兄弟は兄弟愛強過ぎて逆に心配になる…(笑)

    それぞれが望む未来へ、最良の方向へこれから進んで行けるといいのですが…中々姫神関連が壮大で大事なので、泉水子たちがどう収めるかをあたたかく見守りたいと思います。

  • 泉水子と深行のカラー見開き口絵は圧感。でも最終巻は危ぶんでいた通りの駆け足。絵も粗いし文字も多い。クライマックスの泉水子の舞のシーンが見開きじゃないなんてあり得ないよ(T . T)なんとかなんなかったのかな。前巻から絵が壊れてきていたし、作家さん体調悪いのかな。らんまるさんファンなので心配。原作の終わりの方のエピを網羅できなかったようだし番外編とか無理かな。

  • 原作5巻で終わっちゃった…
    さみしい…
    しかも詰め込みだったけど、楽しかったので大丈夫です。
    かわいいねぇ。
    原作とアニメとの中間な感じかな。

    しかし原作6巻のみゆきが楽しいのに、マンガでみてみたいのに、とか思いつつ。
    一緒に勉強するとことかね!
    横浜とかね!ココアとかね!
    書き下ろしで単行本だけでも出してくれないかなぁ。

  • 最終巻。原作の最後までコミカライズしてほしかった…
    本当はこの倍ぐらいの長さでやってほしかったけど、制限のあるなかでめいっぱい丁寧に描いていただけたと思う。
    ただ、磁力線が感じられなかったのは…ちょっと残念。

全10件中 1 - 10件を表示

RDG レッドデータガール (5) (カドカワコミックスAエース)のその他の作品

琴音らんまるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

RDG レッドデータガール (5) (カドカワコミックスAエース)はこんなマンガです

ツイートする