八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ (14) (あすかコミックスCL-DX)

著者 : あべ美幸
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年11月28日発売)
4.00
  • (13)
  • (16)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :203
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784041022207

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ (14) (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • そーすけと毛野のふたり旅など。
    るりさん予想外なー。

  • ちょっと進みましたね! 毛野の心臓の理由と蒼との関係もわかったし。 何よりも荘介と信乃との関係がどんどんじれったくなっていきましたね。 そして里見と信乃の関係! まぁ分かってたんだけれど、はっきりと分かって嬉しい! 信乃の幼い頃信乃の布団のそばで泣いていた母親と変わってしまった母親・・・。 な~んとなく想像は出来るんだけれど全貌がぜんぜん読めない!

  • 【別置/請求記号】 726.1/ア/14
    【資料ID】 1001012303 

  • つぐみさんが気になる…。

  • 荘介と毛野の過去が明らかに。
    荘介の母のことはまだ謎だけど物語は終盤に
    さしかかってきたのでしょうか?
    先が楽しみです。

    るり様と意外な人がつながってた!

    源八は表紙ほど目立たない巻だったのが残念。

  • 新たな章に入ったの?13巻が出たのいつだ?掲載雑誌が隔月刊なのか、連載掛け持ちで飛び飛びでの連載なのかわからんけど、刊行遅すぎやしない?  話は小文吾の恋路やいかに?要、とにかく頑張れ!かな(笑)

  • 進んでるような進んでないような。完結してから一気読みしないとよく判らない話だなぁと。

  • ここにきて、いろんな繋がりや知られざる秘密が明らかに
    実の母が実の子を殺したがる理由ってなんなんでしょうね。
    面白いです。
    読みいってしまいました。
    次巻はもっと早く出してほしいなぁ。
    楽しみにしてます。

全9件中 1 - 9件を表示

あべ美幸の作品

八犬伝 ‐東方八犬異聞‐ (14) (あすかコミックスCL-DX)を本棚に登録しているひと

ツイートする