クロエのレクイエム infinito

制作 : 市ノ瀬 雪乃  ブリキの時計 
  • KADOKAWA/角川書店 (2014年11月19日発売)
3.67
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :31
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041022764

作品紹介

12歳の天才ヴァイオリニスト、ミシェルが辿り着いたのは、とある高名な音楽家が住むという不気味な洋館であった。そこで出会ったのはクロエと名乗る不思議な雰囲気を持つ少女。クロエが呪いから解放されるには、ミシェルの協力が必要だと言うのだが…?2014年No.1フリーホラーゲーム待望のノベル化。

クロエのレクイエム infinitoの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オンラインゲームのノベライズ版かな。

    呪われた館に住む少女・クロエ。館に迷い込んだ少年ヴァイオリニスト・ミシェルが館に隠された楽譜を探し出し、館とクロエの呪いを解く。

    生徒に借りた本。
    ホラー、呪い、禍々しい雰囲気。
    中学のときに読んでたら、絶対にはまってたと思う。
    今読むと、むーん… って感じ。
    やっぱり、読みたい本は読みたいときに読んでおかないとと思う。
    読みたいと思ったときが適齢期。

    描写と受ける印象がちぐはぐで、情景や心理描写がうまくない。
    「自分の意志で抑圧してきた憎悪と絶望を解放し」とか「身のうちに抱えていた圧倒的な怒りの感情に焼かれ」とか文字では書いてあるけど、そういう情景がぜんぜん伝わってこない。
    説明しすぎなのかな。

    普段読んでる小説家の心理描写力ってすごいんだなと思った。

  • 読了。

全2件中 1 - 2件を表示

クロエのレクイエム infinitoのその他の作品

黒川実の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
叢原 あきふみ
ひとしずくP
ひとしずくP
有効な右矢印 無効な右矢印

クロエのレクイエム infinitoはこんな本です

ツイートする