「メジャー」を生みだす マーケティングを超えるクリエイターたち (oneテーマ21)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
2.95
  • (1)
  • (3)
  • (11)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :44
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041024119

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 咲坂伊緒先生の項だけ読んだのだが、なぜか「大人とはなんぞや」みたいな話に終始しており創作についてはわからなかったぞい。

  •  大人が「大人として振る舞ってる」と思えない今。そして、その「大人」とは、公に帰属意識のある人?のよう。また、クリエーターの懸命な努力の結果すら、無名・匿名の人間にこきおろされる、すなわち、物語は綺麗ごとで収まらないから物語足りうるにも関わらず、ある種の綺麗事が現実を侵食?。自己承認欲求が充足しない社会だからこそ人はそれを求める。このような枠組みを提示する本書。宮城理子、咲坂莉緒ら現代を切り取ってきたクリエーターとの対談から今を活写する。なお、時代感は当時のベストセラーで看取、とは首肯。

  • 主に音楽・漫画などのサブカルチャーの世界でメジャーを目指す人たちのインタビュー集。

    歌詞の引用が多いのはさておき、単に「いまどきの若者」とくくれない彼らの個性や価値観が知れたのは良かった。

  • か20150908

  • 現代の若者の価値観の理解ができる本という印象。一言でまとめると、「気持ちを鼓舞させるような強いメッセージではなく、等身大をありのまま受け入れる価値観が現代の若者に受け入れられている」。また、タイトルから期待するような「メジャーを生みだす」ための具体的な手法には触れられていない。メジャーを生み出してきたクリエイターたちの心構えや大切にしてきた思いなどを知ることはできる。

  • 漫画家やバンドマン、いまクリエイターとして活動している人たちへのインタビュー集。どんなことを考えて作ってる、という話にはフォーカス。タイトルからいまメジャーがどんな風に可能か?メジャーであることとは?といった話を期待してただけに、そこは肩すかし感があったけど、話の中身は面白かった。

  • 2014年12月初版
    堀田純司 著
    ==
    時代を象徴するクリエイターたちと「メジャーであること」「メジャーコンテンツ」「今の若者にウケるということ」について重ねられた対談集。

    「世界を改革するより、自分たちは長生きしよう」
    「ひねくれようもないくらい満たされている今の若者」
    「第一に、自分たちを肯定してくれるもの。その次に攻撃できる相手を、いまの若者たちは探している」

    社会を覆う共通の夢や敵がいなくなり、壁によって相対的に立ちあらわれていた「アイデンティティ」を形成しづらい世の中で、どうやって「ジブン」も描くのか。物語を描くクリエイターたちが日々の生みの苦しみから出た言葉は生々しくてとってもよかったです。

  • 著者の堀田さんからいただきました。

    タイトルにもある『メジャー』を、いま生み出してる生み出そうとしている人たちへのインタビューをベースに、現代と一昔前(それこそバブル時代や戦前など)との感覚の違いを明確にしていく一冊です。

    インタビュイーの話がメインのときもあれば、そのインタビュイーの一言をベースに事象を広げて丁寧に解説していき、ひさびさに新書を読んだのですが、こんな中身の濃い新書はいままでで何度もない感じに感じました。

    個人的には「承認欲求」と「正解のない時代」というテーマなのかなと感じました。

  • 若手クリエイターとの対話を通して、現代の若者が持つ価値観や世相を炙り出す。

    バランス感覚 確実なものはない 居心地のよいとこから一歩外へ

  • タイトルを読んでマーケティングとかヒット作を作るには云々のビジネス系新書かと思いましたが、全然違いました。
    「メジャー」な市場で作品を発表している人たちへのインタビュー集です。
    著者が気になる人に会いに行ってインタビューをとり、若者の自己肯定とか自己承認、他者とのわじわりといったキーワードにつなげていくという作りでした。
    「で、だから何なの?」という結論が多すぎて消化不良…。


    KADOKAWAから出ているのに漫画家インタビューで角川のひとが登場しないのと(エヴァの話は少し出てきますが)、浅野いにおさんのひねくれ発言は面白かったです。

全10件中 1 - 10件を表示

「メジャー」を生みだす マーケティングを超えるクリエイターたち (oneテーマ21)のその他の作品

堀田純司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
又吉 直樹
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

「メジャー」を生みだす マーケティングを超えるクリエイターたち (oneテーマ21)はこんな本です

ツイートする