リーママたちへ 働くママを元気にする30のコトバ

  • KADOKAWA/角川書店
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (147ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041024737

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 男の自分が読んでもズーンとくる内容で、働きながら育児をすることの大変さを感じました。これがリアルなんだろうなと。でも、そこを知った上でどこに希望があるのか実直に考えていくと、少しずつ良くなっていくのでしょう。

    母親に感謝と、未来の奥さんには協力しようと強く思いました。

  • 2016/3/2読了
    気張りすぎないこと

  • ワーキングマザーに向けたアドバイス。
    博報堂で働くような有能な女性たちでさえ大変な思いをしながら日々働いていることがわかり、励みになります。
    糧ことばは働きだしたら心に滲みそうな名言ばかりで、復帰したら必ずまた読み返そうと思います。

  • 博報堂で始まった「リーママプロジェクト」から生まれた1冊。
    「リーママ」とは、働いてお金を稼いでいる母親のことで、「リーママプロジェクト」とは、日ごろ夜の飲み会にはなかなか行けない母親同士、ランチタイムに集まって情報交換をしあって(「=ランチケーション」)励みになる言葉を蓄積していく(=「糧ことば」)試みとのこと。

    内容は、働く母親の励みになる糧ことばの紹介と、今の日本での働く母親のしんどい現状が説明されていて、当事者だったら絶対に気持ちが楽になる本です(自分の大変さは全然たいしたことないと思いました)。
    ほんとはこういうものを働く母親以外の人が読むことが大事なんだろうと思いますが。

    今日本では女性の活用ということがいわれて手厚い対策がとられはじめているけれど、なんといっても男性の働き方の改革と家事・育児の半分の分担なしには、女性の負担が増えるだけだということが言われていて、その通りだと思いました。

  • まさに"糧"となることばがたくさん。この先仕事をしながら子育てをしていくエネルギーを分けて頂けました。

全5件中 1 - 5件を表示

リーママたちへ 働くママを元気にする30のコトバのその他の作品

博報堂リーママプロジェクトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

リーママたちへ 働くママを元気にする30のコトバはこんな本です

ツイートする