生物学者山田博士の聖域 (角川文庫)

著者 : 松尾佑一
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年7月25日発売)
2.55
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (3)
  • 本棚登録 :60
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041027073

作品紹介

沙夜梨が同僚の結婚式で出会ったのは、どこか浮世離れした研究者だった。「山田博士(やまだひろし)」名乗る彼は、どこか不思議な人物で……だめだめ理系男子と、こじらせ文系女子の恋(!?)の行方は!?

生物学者山田博士の聖域 (角川文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山田博士が個性的なのは良いとして、鈴木さんもまた同じくらい個性的なので、すごく不思議なカップルになってます。
    不思議過ぎてキャラに寄り添うのが難しく、お似合いだなとは思うものの、二人の魅力がいまいち見えませんでした。

  • 舞台は金沢。男しかいない生物学系の学部で研究をしている山田と、小さな出版社に勤めるサヨリ。
    二人が交互に語り手を勤める形。ストーリーの根幹の部分ではやはり山田の語りが多くなる。
    理系男子山田の不器用振りもさることながら、男っ気のないサヨリもなかなかすんなりと自分の気持ちを伝えられない。
    何というか、山田は女性と付き合いたい気持ちはあるのに、今まで異世界過ぎてどうしたらいいのか分からないし、何気なくしていたことが相手を傷つけてしまうという。それでもがいている感じ。

    山田はうす汚れた枕を「心の中の彼女」としてずっとそばに置いているけど、その役回りが何とも不思議。そして特に説明はない(笑)。
    でもこのとんでもないことをサヨリが疑いながらも受け入れてる時点でこの二人は合ってたんだろうなと思った。

    今調べたら続編が出ているとのこと。
    山田は講師あたりになれているのだろうか。

  • ラブコメ要素2 理系要素1
    タイトルから理系のストーリー展開を期待していたが大外れ。
    最終的には文学的な要素が入ってきてしまう。
    ただ、2人の主人公の相互視点で進むため、感情移入はしやすいかも。

  • ミステリと恋愛小説の要素が少しずつ入った、よく分からない雰囲気。理系の変人さは面白い。
    2016/3/15

  • 理系男子、女っ気のない山田博士と、呉服屋の一人娘で男の人と縁のない紗夜梨。
    謎を解くのは枕!初パターンだ。

  • これ…何となくですが手法が森見登美彦氏の『夜は短し歩けよ乙女』と似ていますね。
    特に最後の方がそんな感じを受けました。
    さくさく読めましたが評価はなしで。

  •  鈴木沙夜梨さん 金沢市の雑誌記者.28歳.実家である老舗呉服屋の中庭から見上げた四角く切り取られた空から,何か面白いものが落ちてこないか待っていたお嬢さん.家政学部出身.
     京子さん 紗夜梨さんの先輩.30歳.雑誌記者.新婚.

     山田博士クン 石川大学理学部生物理学科の若手教員.研究対象は金沢城址のヒキガエル.京子さんと同い年で家が隣り.
     枕さん 
     北条クン 石川大学理学部生物理学科の若手教員.研究対象は粘菌が分泌する化学物質.
     真田クン 石川大学理学部生物理学科の若手教員.研究分野は猫のしっぽの科学的考察.石川大学男子学生解放戦線の頭脳でありリーダー.
     結城クン 石川大学理学部生物理学科の若手教員.スマートな足,理知的な表情,銀縁眼鏡.
     班目教授 石川大学理学部生物理学科.ヒキガエルの国際的研究者.「どうしてそんなにも呑気なヒキガエルがいままで生き延びてこられたのか」を研究している.

     そんな山田クンが解かねばならない謎は,あの車はいつからコインパーキングに止まっていたのか,かき氷を二つ食べた小学生はだれか,源氏香と源氏物語に指示された場所はどこか.山田クンは謎解きを始めることになる.


       歩きながら,山田さんは私のとなりに来て,言った.
       「その龍の絵柄,とっても綺麗ですよね」
       「柄ではなく私の事を褒めてください」


     ムシトリスミレ,ヒキガエル,初夏乃向日葵,河童,龍.山田クンが生物学者である証拠はこれくらいしか見つからない.もしかしたら,私自身が生物系出身であるゆえに見落としがあるのかもしれない.気になるのでもう一度読んでみようか.

    2015.08

全7件中 1 - 7件を表示

生物学者山田博士の聖域 (角川文庫)のその他の作品

松尾佑一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
米澤 穂信
又吉 直樹
有効な右矢印 無効な右矢印

生物学者山田博士の聖域 (角川文庫)はこんな本です

ツイートする