魔王就任 (角川ビーンズ文庫)

著者 :
制作 : 宮城 とおこ 
  • KADOKAWA/角川書店
3.57
  • (2)
  • (6)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041028230

作品紹介・あらすじ

魔王として生まれ変わった依子。周りには側近四人の超美形魔族。でもこの側近たちがとんでもないクセ者と変態ぞろい…さらに勇者まで攻めてきて!? 少女魔王の安全・安心な魔族の国づくり、はじまります!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 魔王として平和的に働きつつ事件が起きる流れは良いのですが、ちょっと物足りない。せっかく逆ハ、主従、年の差等、恋愛に発展する要素が盛り沢山なのに全く使えてないのが勿体ない。

  • ネットでも大好きな作者です。2010年からの古い作品にも関わらず、ビーンズさんよく作品化してくださいました。
    27歳OLが死んだら10歳ぐらいの魔王として転生、周りには濃いキャラな美形四天王がいて…。
    今回は人族の魔王討伐隊との折衝メイン。バトルとかは無し。
    竜王とのアレコレな続編も出してほしいけど、何といってもワイバーンコーナーを出版お願いしたいです。

  • この作家さん、マ王好きなんじゃない?って思ったんだけど違うかな?話は面白いと思う。展開が速くて、というか就任して数年経ってたんだ、と少し置いていかれた感が無きにしも非ず。事後承諾な書き方はしてあったけどさ。あと「―ね。」が多すぎて気になったのも事実。お気に入りシーンはでっかいワンコが足4本とも天井に向けてる姿勢。前脚折ってるよん、ってとこ。可愛いわ、ワンコ!確か6m近い大きさだったとは思うけど(笑)

  • “27歳OLが死んで気付いたら魔王に祭り上げられてた。しかも幼女の姿で。”超絶美形の魔界の族長らがメロメロに魔王に尽くしちゃうのが痛快ですww。トップとしての政治手腕もなかなかだし。これがお年頃の魔王(女)だったら生臭いと言うかイヤラシさも漂いそうだけど、可愛い少女姿なので全く許せちゃう。もっと4大公の変態性とかイチャイチャ成分多くても良し!

全4件中 1 - 4件を表示

魔王就任 (角川ビーンズ文庫)のその他の作品

市太郎の作品

ツイートする