So Sweet So Tight (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.34
  • (5)
  • (11)
  • (17)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 134
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784041028636

作品紹介・あらすじ

日本酒バーを経営する大斗は酒蔵の御曹司・龍大と出会い、無骨で誠実な龍大に惹かれていく。ある夜、昔の知人が来店し動揺した大斗は、居合わせた龍大と閉店後に飲むことに。そして突然、龍大にキスをされて…?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本酒酒造の跡取り×日本酒バーのマスター
    日本酒を飲んでみたくなるな~
    カバー下におまけあり。

  • 表題、蔵元の息子・龍大✕日本酒バーのマスター・大斗。
    これは日本酒が飲みたくなるお話でしたw 活性にごりとか日本酒のカクテルとか、美味しそうだったなぁ。
    お話は真っ直ぐで誠実な龍大が良かったです。
    見多さんの『恋咲くポタジェ』とちょこっとコラボしてるんですよねw
    同時収録、フットサルサークルの先輩✕後輩。こちらは後輩くんが可愛かったです。
    表紙の雰囲気からしっとりしたお話かなと思ってたけどさらっと読める作品でした。

  • 大学フットサルのサークルの同じメンバーを好きだったもの同士の先輩後輩くんの話。
    後輩くんのエロいポイントにホクロがあってほんとエロい!


    日本酒酒蔵の若い杜氏さんと日本酒バーのオーナー兼マスターさんの話。
    日本酒の作り方や種類、日本酒を使った珍しいカクテルなどの紹介を盛り込んで素敵な話でした。
    お義兄さんの眼鏡さんも素敵でしたよ。

  • ゲイバーじゃないゲイ店主のお店行きたい。日本酒飲みたくなるなー。

  • 話はまとまっているし食べ物もおいしそうだけど、面白いところや楽しめるところが見つけられなかった。キャラの魅力が微妙。表紙がすごくいいだけにもったいない

  • めっちゃ好き。キュンキュン。どっちのカプも好き。宇梶気になる。

  • 「酒は辛口、恋は甘口?」

    その通りかと(笑)
    序盤はあっさりしてますが、後からじわっと甘くなってきますw
    特に攻。謙虚ぽいのにムッツリ俺様の片鱗が…

    同時収録の二人も同様、同じ人を好きになって…失恋して…傷心。
    徐々にエロさが増してきますw

    どちらも正に帯書き通り!

  • 山佐木サン初読み。ソーダカラーの表紙とシルバーの帯がステキ過ぎ。

    『ノーフェイント』同じフットサルサークルの澤と目(サッカ)はデキ婚した佐藤の事がすきだった。その祝賀会でその事に気づいた澤は、目に擬似セックスを提案する。それをキッカケに2人で過ごす時間が増えて…。
    目はDTだったんだけど、どんどんエロくなっていくからかわいい♡ホクロの位置もセクシーで他に何処にあるのか興味津々だわ( ˆoˆ )

    『ソースイート〜』日本酒バーを経営する大斗は酒蔵に勤める龍大と出会い、酒の仕入れをするうちに惹かれ合っていく。元カレの来店に動揺した大斗は、居合わせた龍大とふたりで飲むことにしたのだが…。
    その口をふさいでやりたいって台詞があまり生かされてなかったなぁ。。どっちの話も職業BLっていうか…サスペンスドラマで地方ロケした時に観光地や名産の説明が入る様なストーリー展開が気になってしまい何読んでるのか分からなくなった/( ˆoˆ )\でもエロシーンはとてもすきだった。キス顔エロい。
    そして無性に米粉ピザが食べたくなった 笑

全8件中 1 - 8件を表示

So Sweet So Tight (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

山佐木うにの作品

ツイートする