ナナマル サンバツ (11) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.95
  • (6)
  • (9)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 104
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041028704

作品紹介・あらすじ

第1Rのルールは「多答マイノリティダービー+択一スライダー」! 運と知力の両方を兼ね備えなければ突破できない厳しい戦い――。数多の強豪校と伏兵のアイドルチームを相手に、果たして文蔵は!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白い…!熱い戦いだなあ。真理ちゃん可愛い。ぷらねっとは油断ならない感じ。

  • 運要素あるとクイズ研究会でも苦戦しますよね。主人公チームもなんとか第一ラウンド突破。

  • 一喜一憂で非常にいそがしい巻でした
    みどころが多すぎてここでは書ききれない(*_*)

  • 10巻と合わせてレンタル。
    U-18クイズ選手権開幕!

    アイドルのガチ参加とか
    それぞれの関係がこれまた面白い。
    新名さん脱落残念。おねーさんとの微妙な関係よかった!

  • 競技クイズというジャンルながらバトル漫画のように熱い展開。他校の生徒も良いキャラが多いので、敗退していくのがドラマチックで良い。
    クイズ大会のルールも面白いので、今後の展開にも期待。

  • 第1R勝者決定!
    文蔵は最後まで回答に残るのは越山君だと思ったけど、まさかの真理ちゃん!
    昔のお兄ちゃんのアドバイスのおかげで無事に第2R出場を決められて良かった。
    開城の筋肉と、真理のお兄ちゃんの「昔の僕に感謝するんだな」には笑った。
    第2Rはアイドルと対決・・・?楽しみ。

全6件中 1 - 6件を表示

ナナマル サンバツ (11) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

杉基イクラの作品

ツイートする