エンカウント ~共演者の誘惑~ (角川ルビー文庫)

著者 : 浅海ゆい
制作 : 桜城 やや 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年5月30日発売)
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041028995

作品紹介

共演を夢見ていた役者・蘇我の引退を知った俳優の嵐士は、酔った勢いで出会ったばかりの蘇我に似た男に抱き潰されるが、翌日その男が蘇我本人だったと分かる。更に彼は自分の劇団で客演しろと言ってきて…。

エンカウント ~共演者の誘惑~ (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 殺陣師に転向した元舞台役者・蘇我×若手俳優の嵐士。
    蘇我の俺様溺愛っぷりと嵐士の気が強いけどまっすぐで努力家なふたりの絡みがよいですね。周りみんな分かってるのに嵐士ひとりだけが気づいてないところも王道だけど好き。
    殺陣師として妥協のない理想の舞台の表現を目指す蘇我と、役者としての上達と蘇我に追いつきたいと努力する嵐士と。ふたりの舞台に向ける真摯な思いがあったうえでの惹かれあってゆくという流れがとてもよかったです。
    新戸に最初は惑わされながらもすぐに自分をしっかり保って反論したところは嵐士らしくてよかった。

  • すっごく面白かった!!設定やキャラクター、展開とか全てがツボ!!すごく読み応えのある内容で楽しかったー!もっと読んでいたかった。蘇我さんが嵐士のことを好きでたまらないんだろうなっていうのがわかる箇所とか過保護っぷりにはにやにやでしたw周りみんなわかってるのに嵐士だけが気付いてないとかもう〜(萌)さすが優秀賞作品という感じでした。今後の活躍が楽しみな作家さん。桜城ややさんのイラストピッタリ!

全3件中 1 - 3件を表示

エンカウント ~共演者の誘惑~ (角川ルビー文庫)のその他の作品

浅海ゆいの作品

エンカウント ~共演者の誘惑~ (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする