万能鑑定士Qの事件簿 (6) (カドカワコミックス・エース)

著者 :
制作 : 松岡 圭祐  清原 紘 
  • KADOKAWA/角川書店
3.63
  • (3)
  • (10)
  • (4)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 98
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041029138

作品紹介・あらすじ

『モナ・リザ』の来日に備え、ルーヴル美術館の臨時学芸員となった万能鑑定士・凜田莉子は、直感を養うための特殊なトレーニングを受けていた。さらなる鑑定眼を身に付けたはずの莉子の身に、とある異変が……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界で最も有名な絵画「モナ・リザ」の来日に備え、ルーブル美術館は、臨時学芸員を雇用することとし、凜田莉子は、試験を受けるため、パリへ。

    そこでは、鑑定士としての存在を揺るがす謎と試練が待ち受けていた。

    下記は、本当でしょうか?
    ・モナ・リザの瞳に隠された文字、モデルの正体を告げる暗号か
    https://gigazine.net/news/20101214_mona_lisa_code/

    ・映画『万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-』予告編
    https://www.youtube.com/watch?v=WthP027s94A


  • 小笠原さんの出番があまりないなっと思ったけど、最後あたりの小笠原さんは格好良かった。
    莉子さんが嵌められるなんて、ちょっとびっくりした。
    次巻のモナリザ事件の全容と真相が楽しみ。

全2件中 1 - 2件を表示

万能鑑定士Qの事件簿 (6) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

神江ちずの作品

万能鑑定士Qの事件簿 (6) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする