BABEL

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.20
  • (1)
  • (6)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041030257

作品紹介・あらすじ

高校時代の同級生と「幸せな人々」に復讐するため、高層ビルの展望台を占拠し、多数決で殺す人間を決める“命の投票”を始めた男。彼を待ち受ける皮肉な結末とは? 心の深層をゆさぶるノンストップ・ミステリ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Giverの続編。復讐代行業とは異なる組織の登場で、さらに続くのかな。

  • 好きだなー、こういうの♡
    もっと読んでみたい♡♡♡

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

ひの・そう1977年東京都生まれ。2011年『ワナビー』で第2回野性時代フロンティア賞を受賞しデビュー。第二作目『GIVER 復讐の贈与者』が「おすすめ文庫王国 2017」(本の雑誌社刊)で国内ミステリー部門1位に選ばれる。その他の著書に、『恋愛採集士』(幻冬舎)、『ウェディング・マン』(講談社)、『そのときまでの守護神』(徳間書店)などがある。

「2017年 『TAKER 復讐の贈与者』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日野草の作品

ツイートする