オマエは羊。 (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.36
  • (4)
  • (15)
  • (22)
  • (1)
  • (3)
  • 本棚登録 :141
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041030677

作品紹介・あらすじ

不幸体質の大学生・佑也は、アパートの火事で友人の家に居候することに。しかし友人の兄で家主の司は、所属ゼミの指導員と判明。彼から居候の見返りに頼まれたバイトは「正木と一緒に寝ること」で−−!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入後、置いててやっと読んだ。
    この絵の綺麗さでエロ特化とは。
    佑也が女の子みたいで、ちょっと…でしたが、エロ入るとさらに女の子。何より弟、気が付かないの?でした。匂いとか。(細かくてすみません)

    ページ数がないのか、服を着て向かい合って座ってる小さいコマから、次ページをめくると、全裸で椅子で背後からもう入ってる!って何?マジか!びっくりするから!

    BLのファンタジーを超越みたいな流れだった。

  • 准教授・正木✕学生・佑也、一冊表題で可愛らしいお話でした。デビュー作と比べるとわりとがっつりエロも描かれていた印象。ストーリー展開は甘めの王道だし、絵が綺麗で読みやすいのでサクサク読了。糖分補給にとっても良いお話でした♪ 正木もカッコイイけど、弟くんも捨てがたいw

  • ぼすこサン初読み。KADOGAWAなので読みやすいかなぁと購入。イラストと夜の雇用関係って煽りにまんまと引っかかりましたよね(・∀・)

    アパート全焼で友人の家に転がりこむことになった佑也。しかしその家主は友人の兄であり、所属するゼミの指導員でもある司だった。
    居候する条件として出されたのは、研究の手伝いと夜一緒に眠る事。過去バイトに裏切られて研究を盗まれたことがある司は、眠る行為が出来なくなってしまっていた。しかし佑也が初めて泊まった夜、一緒にうたた寝をしてしまった事もあり持ちかけた条件だった。でも実際は、何もすることなく居候するのは居辛いだろうからっていう司なりの優しさで。。基本俺様な人が裏で優しくしてくるとかマジギャップ萌えww

    これ以上甘えちゃえいけないと人に頼らず自分で解決しようと頑張る佑也。その一生懸命な姿に心動かされていく司。二人の距離は近づいていくも、アメリカにいた時の同僚であるエドに邪魔をされ一度は出て行こうとする。でも最後には一緒に居たいと素直に甘える事ができた佑也。こういう頑張り屋さんが、口で言えなくて裾引っ張る姿ってヤバイですよね(ゴロゴロ)♡♡ 期待していなかったエロもページ少ないけどいい感じに濃い!ぼすこサンの攻めキャラのセリフがなんかツボで…ラストスパートのイチャイチャが激萌でした(///◻︎///)司のヤキモチやきな所も、好き好きオーラがオープンなとこもかわいーし。こういう大人子供wな攻めには、佑也見たいな面倒見がよい頑張り屋さんが必要だと思うよ!笑

    ストーリーは王道だし、司の弟は二人が仲良しなの気にならないのかな?とか…都合が良い部分も多々あるけど、甘々なの読みたい時にはオススメな1冊です...♩*゜限りなく☆4に近い評価で。

  • 1冊まるごと表題作なので満足感がありました。
    イケメン准教授×不幸体質な大学生。アパートが火事になって焼け出された祐也が居候させてもらった友人の家で、その兄の司から理不尽なバイトをさせられて、という少女マンガ系のラブコメでした。
    ストーリー自体はどうってことないんですが、司がカッコいいです←
    祐也に対して上から目線で偉そうな態度なのに、その裏に潜むさりげない優しさが…!過去にあった出来事のせいで不眠症になっていて、祐也がいないと眠れないっていう弱みにもキュンとさせられました。ギャップ萌えですw

    祐也もかわいかったです。人に甘えちゃいけないと意固地な態度をとってるうちに、だんだんと恋心を自覚していく心情がとっても丁寧に描かれていて一緒にトキメキました!
    途中、誤解から二人の間に距離ができてしまったり邪魔されたりで簡単には恋人同士になれないのも、話が単調にならなず盛り上がってよかったです。その後の場面がツボでしたからねww

    エロ的にも萌えました。キスからHまでの過程がいいですね~
    思ったより濃厚でドキドキするHシーンで楽しませていただきました。

  • ぼすこさん2冊目だそう!ホント絵が綺麗。今作はコミカルで楽しんで描いていらっしゃるな〜という感じ。小説イラストのファンだけど、コミックもところどころでグッとくるコマ(構図、表情)あり。話の展開は欲しい場面だけツギハギしたようでややギクシャクかな(概ね満足だけど)。しっとりした話も期待。

  • ★3.8
    2年半ぶりの2冊目!1冊目がクールでキレイ系な感じだったから、こういう可愛らしいお話描いてるのがすごく新鮮だった。年の差で甘々とか自分の好きなテイスト満載で楽しかったです。

  • 装丁:川谷デザイン

全7件中 1 - 7件を表示

オマエは羊。 (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

高崎ぼすこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする