アイアンアッガイ (カドカワコミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041031025

作品紹介・あらすじ

ガンプラ好きな高校生・熱山はキット製作では物足りず、ついに等身大アッガイの製作を思いつく!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 雑い

  • モナカキットを突き詰めていくと HG になっちゃうって、カレーを香辛料とかから突き詰めていくとレトルトの味に近づいていく(というウワサ)みたいなものかな。

    あと、熱山君は性格が典型的にウザくて読むのがツライ。
    女の子にべアッガイがウケると思ってるのは「べアッガイならウケる」と思ってるヤツだけなのでは?
    石膏の盗難に拾った宝くじとか、やってることに共感が出来ない。
    逆に、ひろぽんはあんな格好してて高校球児とか、意外とアレだよね。

    アイアンダーのプラモの詳細な解説してるけど、アイアンダーって実在してるの?単なるナイスな悪ノリなの?
    ていうか専門用語がサッパリわからん。

    高校二年で加速度のベクトル方程式か。
    そういや『Go!プリンセスプリキュア』では中学生なハズなのに数列と微分な板書が描かれていたな。
    ノーブル学園すげぇ。

    そしてゴッグは爪の出方がウルヴァリンだなぁって思ってたら医者の名前、売羽凜(うるばりん)かよ!
    そしてあのギャンは何だよ!
    ホクロ美少女の正体とかも不明だし。
    まさか続編があるのか?
    それともアッガイ博士に続くの?

全2件中 1 - 2件を表示

アイアンアッガイ (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

曽野由大の作品

ツイートする