蒼王と純白の子猫 (角川ルビー文庫)

著者 : 秋山みち花
制作 : 六芦 かえで 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年5月30日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 19人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041031131

作品紹介

真の王を探す聖獣の花琳は、猫姿で苛められていた時に助けてくれた雷牙に王の風格を見出し、王獣の里へ導く。 道中、心優しき雷牙に惹かれていく花琳だが、王となる者には守護獣となる相手が既に決まっていて…。

蒼王と純白の子猫 (角川ルビー文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • えっ、そこで終わっちゃうの……? という感じ。

  • 甘々ラブラブ

  • 秋山さんのファンタジーもの好きです。もふもふと中華がまじってて良かった。花琳が可愛くて健気でいい。まだ他の国もあるから続かないかな。

  • ★3.2
    表紙の可愛らしさと子猫、ケモミミファンタジーに惹かれたけど、ハマらなかった…花琳があまりにも幼すぎてなんかだめだった。それにケモミミって言うほど全然だしモフモフ足りない!結局国がどうなったとか描かれないまま終わったし色々惜しいお話でした。

全4件中 1 - 4件を表示

蒼王と純白の子猫 (角川ルビー文庫)のその他の作品

秋山みち花の作品

蒼王と純白の子猫 (角川ルビー文庫)はこんな本です

ツイートする