新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (2) (カドカワコミックス・エース)

  • 21人登録
  • 3.38評価
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (2)
  • 4レビュー
著者 : 河田雄志 行徒
制作 : カラー 
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年8月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041033340

作品紹介

国立防衛中学「NERV」では、謎の巨大生命体から人類を守るべく、新兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットを育成中! ミサトの指導の下、シンジ達は奮闘するが……!? 爆笑新世紀ギャグ、待望の第2巻!!

新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (2) (カドカワコミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おそらく主要な登場人物は1巻で全員出てる思う(当方原作未読)ので、ここから先はもう、どこまでボケ続けられるか、そしてそれに読む側がどこまで付いて行けるか…って感じになるかもしれません。

    1ページ大体6コマぐらいで、その内4~5コマでボケてるので、登場人物のテンションが(1人を除いて)常に高いです。"息もつかせぬ展開"と言えば聞こえはいいんですが、これ、読んでる側疲れないだろうか…と心配になってきます。

    あと、コミックス単位で見ると、内容が既に1巻と変わりない感じになってる上に、まさか作品が盛り上がってくる展開の掲載位置もほぼ同じとは…。これ、もしかして今後のコミックスもこの位置にこの展開が来るのでは…と勘ぐってしまいます。

  • この無茶苦茶なまでの不器用なギャグがツボに入りすぎてマジで笑いが止まらない

  • カラー口絵が詐欺。…と言いたいところだけど、表紙の時点で中身は知れるので騙される人はいないw

    正直、トキメけラブプリズンは興味ある。

    えー…もう冒頭っからツッコミしかないんですけど、これどうしたら…。
    カヲル君の私服クソだせぇー、とか、ミサトさんウゼェーとか、地球味とか、茂みのリョウジゲス過ぎるとか、リツコさんタチ悪過ぎとか…。

    …Q以上にシンジの扱いが酷い世界だな、ここ…。



    えぇと…シンジとアスカが仲良いな、って結論で?(疑問系)


    あと、全ての読者が「だったら私が行くわ、ミサト!!」に「やめろぉぁああ!!」と思ったはず(少なくとも私は「カヲル君GJ!」と喝采)。

  • Qまで鑑賞済み。北斗の拳はアニメ化決定しましたけど此方はないんですかね?
    2巻目にして初号機が出てきたけど一応、出すんだなという印象しか浮かばなかった(笑)1巻に負けず劣らずどのキャラもぶっ飛んでいてカヲル君はもうしょうがないとして、リツコは原作との反動からよりはっちゃけてる感じがしてより笑う。でも、太鼓叩いていた人物ですからありえ……ないか。
    内容はもう原作とはほぼ掛け離れた仕上がりだけど「気をつけて アスカ 含みをもたせつつ何もないパターンだよ絶対‼︎」など揶揄する台詞が大好きです。ドミノ回で真希波は出ませんでした。

全4件中 1 - 4件を表示

新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (2) (カドカワコミックス・エース)のその他の作品

河田雄志の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (2) (カドカワコミックス・エース)はこんなマンガです

新世紀エヴァンゲリオン ピコピコ中学生伝説 (2) (カドカワコミックス・エース)を本棚に登録しているひと

ツイートする