暗号クラブ (5) 謎のスパイを追え!

制作 : ヒョーゴノスケ  番 由美子 
  • KADOKAWA/角川書店
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041035245

作品紹介・あらすじ

ワシントンDCにやってきた「暗号クラブ」の4人は、国際スパイ博物館で、あやしい男に尾行されていることに気づく。さらに、クラスメイトのマットが行方不明に! 4人は謎を解いて、マットを救えるか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  今回から新しいメンバーが登場します。
     日本人の女の子。
     前作? 4.5巻も日本向けの特別バージョンだったし、作者さんは親日的なんでしょうかね。
     そういえば、マガーク少年探偵団て昔読んだの、それも日本人の女の子が後から加入したよね。
     そのスタイルが定番なのかしら。

     それにしても、おジャマじゃマット……すごいキャラだな。
     ジャイアンから優しさを除いたみたいなキャラだけど、それでも最終的にコーディたちが庇ってあげるみたいなエンドになってるのは、やっぱ児童書だからかな。
     ちょっとそれが私にはしっくり来ない終わり方。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

児童書作家。2002年に出版した『The Mystery of the Haunted Caves』(原題)は、アガサ・クリスティー賞とアンソニー児童書賞のミステリー部門大賞を受賞した。多くの児童書を執筆し、世界十四か国で出版されている。米国カリフォルニア州ダンヴィル在住。公式サイト http://www.pennywarner.com

「2018年 『ふたご探偵1 ゆうれい屋敷の暗号』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ペニー・ワーナーの作品

ツイートする