撲撲少年 (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041035665

作品紹介・あらすじ

大学生の勇吾はある日、幼馴染みの湊と出会う。彼女から総合格闘技ジム「アライズ」の話をきいた勇吾は、そこで旧友の鉄也とスパークリングをするも惨敗。悔しさのあまりジム通いを始めるが……。青春〈格闘〉小説!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あっ! 僕僕少年じゃなくて撲撲少年だった!! なんで総合格闘技??と思いながら読んでいた自分が可笑しかった。内面的にはいわゆる草食系と思える青年が格闘技を何となく面白いと感じているらしいのが、面白かった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1973年、大阪府生まれ。信州大学人文学部に入学後、北京に留学。2年間を海外で過ごす。2006年『夕陽の梨―五代英雄伝』で「歴史群像大賞」最優秀賞、また同年『僕僕先生』で「日本ファンタジーノベル大賞」大賞を受賞しデビュー。「僕僕先生」「千里伝」「くるすの残光」などのシリーズをはじめ、歴史・警察・伝奇など様々なジャンルを書いている。

「2018年 『飯綱颪 十六夜長屋日月抄』 で使われていた紹介文から引用しています。」

撲撲少年 (角川文庫)のその他の作品

撲撲少年 単行本 撲撲少年 仁木英之
撲撲少年 (角川文庫) Kindle版 撲撲少年 (角川文庫) 仁木英之

仁木英之の作品

ツイートする