桃組プラス戦記 (14) (あすかコミックス)

著者 : 左近堂絵里
  • KADOKAWA/角川書店 (2015年8月24日発売)
4.09
  • (4)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041035740

作品紹介・あらすじ

期末試験が終わったと同時に、五大祭の一つ「トップ・オブ・愛譚」がはじまり、忙しなく学園生活を送る祐喜達。待ちに待った冬休みをむかえ、今度は雪代の実家に行くことになったのだが――…!?

桃組プラス戦記 (14) (あすかコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私が集めている作品です。前の戦いがちょっと落ち着いて、主人公である桃園祐喜が羊原こうじとが契約したあとから始まります。いや~、あの学校はこんなにも学科があるのかと驚かれされました。読んでいて、本当に楽しいw

  • 雅彦が雅彦らしい扱いで安心しました(笑)そして、久しぶり?に見たシンデレラのオンとオフ?の顔がすごすぎる(笑) さて、羊原くんと生徒会長の関係はまだ明るみにはなってないっぽいですね。雪代が心配。実家に帰ると心に壁を無意識に作り出してるんだろうな。

全2件中 1 - 2件を表示

桃組プラス戦記 (14) (あすかコミックス)のその他の作品

左近堂絵里の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

桃組プラス戦記 (14) (あすかコミックス)はこんなマンガです

ツイートする