花と蝶 (あすかコミックスCL-DX)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.32
  • (2)
  • (15)
  • (24)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 157
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041036679

作品紹介・あらすじ

ちっちゃくって可愛いのに超強い高校生の樹は、得体の知れない存在に悩まされていた。しかし、偶然に出会った大学生の亮太に触れた時だけ、なぜか嫌な感じが消えることに気がつき…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まさかのホラーでまさかの続きものでした。
    ホラーだけど面白かった!でもやっぱりホラーで、でも面白い。

  • 高永さんはホラーにしたかったらしい。
    面白い。ホラーにしたかったらしいけれど、どうしてもコメディ。私はこの方の作品のシリアスなのが一番好きなのですが、ホラーはちょっと想像できません。これからどうやっていくのか楽しみですが、私は受け攻め逆が好みです。
    次の巻があるみたいなので、楽しみにはしております。

  • わんこ大学生×男前高校生

  • げっ!続くのか。黒髪の描き方が独特で損してるような。ホラー風味で面白かったし、樹のパジャマはだけ姿に(//∇//)♪

  • まさのか続き物&幽霊ものでしたw
    まだまだ始まりという感じで何ともいえず。
    今後の展開に期待!

  • めっちゃよかった〜。兄も気になるー。

  • ベテランの先生ということもあり話の流れも作画も全体が安定していて読みやすかったです。
    見た目は細身だけどかなり強い受けと身体も大きくおおらかないわゆる脳筋ワンコな攻めの話です。
    受けに関しては人間相手では敵無しなのに霊的な存在には毛頭弱いという表の強い部分と攻めにしか見せない弱い部分のバランスも凄く良いと思いました。
    色々あって告白したけどこれから二人はどうなる!?という焦れったいところで終わらせてるのがまた憎らしい(笑)
    話も普通に面白い万人受けのライトBLだと思います。
    ・・・ただ、個人的に恋路よりも幽霊に関する内容がどうなるのかが気になるのでむしろストーリー面で期待したいです。

  • 霊感強い受けと浄化能力ある攻めの運命の組み合わせ。武道マニア脳筋攻めくんが受けの可愛さにメロメロになっていく様子が面白い。受けのお兄様が色っぽくて素敵。お兄様の同僚?みたいな人も素敵で、この二人でもうひとつ話あるのかなと期待……!

  • 脳筋な大学生・亮太×ちっちゃいのに強い高校生・樹。完全新作は10年ぶりな高永さん、まさかのホラーなんてと思ったけど楽しいお話でした。この世のものじゃないモノが見えてしまう樹と、邪気を弱める気をもつ亮太。まだまだ何もわからないまま続くなので次が早く読みたいですね。亮太のキャラのせいか怖さは薄められてるけど、今後の怖さに私は期待したい! 樹のお兄さんや付き人?の嵯峨根など脇も充実してるので楽しみです。ラブは亮太が自覚したばかりですしまだまだかなw

  • 【別置/請求記号】 C/726.1/タ 
    【資料ID】 1001012636 

全11件中 1 - 10件を表示

花と蝶 (あすかコミックスCL-DX)のその他の作品

高永ひなこの作品

花と蝶 (あすかコミックスCL-DX)を本棚に登録しているひと

ツイートする