サンブンノニ (角川文庫)

著者 :
  • KADOKAWA/角川書店
3.12
  • (1)
  • (4)
  • (9)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 55
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784041037171

作品紹介・あらすじ

逃げるのは、もうやめだ。

裏社会から抜け出せ! 
映画原作『サンブンノイチ』シリーズ!

銀行強盗で得た大金を山分けし、日本各地に潜伏していたシュウ、コジ、健さん。
だが3人とも”川崎の帝王”破魔翔に見つかり、連れ戻されてしまう。
そして命じられたのは、「"川崎の魔女"渋柿多見子の現金輸送車の奪取」だった……! 
北海道から新たな勢力も進出し、3人はまたもや裏社会の覇権を巡る争いに巻き込まれる。
息つく間もない駆け引きと騙し合い。
果たしてシュウたちはどん底から抜け出せるか? 驚異のノンストップ・エンタテインメント!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 銀行強盗で得た大金を山分けし、日本各地に潜伏していたシュウ、コジ、健さん。だが3人とも“川崎の帝王”破魔翔に見つかり、連れ戻されてしまう。そして命じられたのは、「“川崎の魔女”の現金輸送車の奪取」だった…!北海道から新たな勢力も進出し、3人はまたもや裏社会の覇権を巡る争いに巻き込まれる。息つく間もない駆け引きと騙し合い。果たしてシュウたちはどん底から抜け出せるか?

  • これも映画化希望!藤原竜也さんお願いします!破魔翔役って誰だったっけ??

  • 川崎を舞台にした銀行強盗&悪党たちの逆転劇を描いた「サンブンノイチ」の続編にあたる。
    前作のエンディングからどうやって続編ひねり出すの?と思っていたら確かに見事に続編だった。
    ススキノの帝王が川崎に乗り込んでくるというとんでもない展開で、一作目よりもさらにデフォルメされたキャラクターたちが意地と命を懸けて駆けずり回る。全体にキャラクターの個性がだいぶ丸くなっている感じがしたのが残念。

  • 登場人物が多くて、場面も目まぐるしく変わるけれど、それぞれに見せ場があって安定した面白さ。

  • ブンノイチシリーズどころか、悪夢シリーズも読んでる読者には、ぐっとくるな。
    くれぐれも、厨二病患者は、手に取らないように。

  • 2016/03/06 購入

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

作家

サンブンノニ (角川文庫)のその他の作品

木下半太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする